ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年9月17日
宣伝No.1002

三菱電機「CEATEC JAPAN 2010」 出展のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、2010年10月5日から10月9日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2010」に出展します。パブリックからパーソナルまで、デジタルAV関連を中心とした最新の製品と先端技術をご紹介します。

三菱電機「CEATEC JAPAN 2010」出展概要

出展ブース幕張メッセ 1ホール(ブースNo. 1A06)
             「デジタル・ネットワークステージ」内、「ホーム&パーソナルゾーン」

テーマ more REAL, more Comfortable. And more Eco Changes
       〜エンターテインメントを、そして人々の暮らしを、より豊かに〜

ゾーン構成と主な出展品
<映像通信ゾーン>
「3D映像」を高画質・高音質でお楽しみいただける体験デモを中心に、ホーム分野からパブリック分野まで、三菱電機が取り扱う幅広い映像機器と映像ソリューションをご紹介します。
 ・ 「3Dホームシアタープロジェクター」によるシアター展示【参考出展】
 ・ 3D対応、ハードディスクとブルーレイ両方搭載の録画テレビ「REAL3D」MDR1シリーズ
 ・ レーザーテレビ「LASERVUE(レーザービュー)」
 ・ 有機EL方式大型映像装置「オーロラビジョンOLED」(9月13日広報発表)
 ・ オーロラビジョンLED「Resolia(レゾリア)」、オーロラリボン、液晶マルチ大画面表示装置などの大型映像装置
 ・ 液晶ディスプレイモニター
 ・ 高解像度映像高圧縮符号化技術 ほか

<宇宙事業ゾーン>
幅広い分野や用途で活躍する三菱電機の宇宙事業を、「測位」「観測」「通信」「輸送機」「環境」の切り口でご紹介します。日常生活におけるさまざまな「宇宙利用」事例を、宇宙をイメージさせる空間演出の中で、模型と映像でご紹介します。
 ・ 測 位:準天頂衛星初号機「みちびき」(9月11日打ち上げ)
 ・ 観 測:陸域観測技術衛星2号「ALOS-2」、運輸多目的衛星「ひまわり7号」
 ・ 通 信:商用通信衛星「スーパーバードC2号機」、海外商用通信衛星「ST-2」
 ・ 輸送機:宇宙ステーション補給機「HTV」
 ・ 環 境:温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」、宇宙太陽光発電構想「ソーラーバード」

<環境エネルギーゾーン>
当社が成長事業として位置づける「環境・エネルギー事業」について、スマートグリッド事業への取り組みと家電リサイクル事業や省エネ家電を中心にご紹介します。
 ・ 三菱電機が実施する「スマートグリッド」実証実験の全体像と具体例
 ・ 家電リサイクル事業、省エネ家電、LED照明 ほか

環境への配慮

 三菱電機ブースでは環境に配慮し、省電力のLED照明の使用やレンタル部材を活用します。当社は今後も継続して、事業活動によるCO2排出量の削減、省エネルギー製品の開発などにより、低炭素社会の実現に向けて取り組みます。

 三菱電機ブースのご紹介:http://www.MitsubishiElectric.co.jp/info/tenjikai/

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。