ニュースリリース

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年12月2日
自動車No.1006

同一素材振動板で、80kHzに及ぶ超広帯域の再生を達成

三菱車載用DIATONEスピーカー「DS-G50」発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、DIATONEブランドの車載用高級スピーカーの新製品として、カーボンナノチューブを配合した新開発NCV※1振動板を使用し、低音から80kHzの超高音まで統一した音色で自然な音を再現する2ウェイ埋め込み型スピーカー「DS-G50」を2011年3月中旬に発売します。

※1  NCV:Nano Carbonized high Velocity

車載用スピーカー DIATONE「DS-G50」

DS-G50(片チャンネル分)

各振動板素材が得意とする周波数帯域

新製品の特長

1. NCV振動板が低音から80kHzの超高音まで、統一した音色で再現
・ カーボンナノチューブ配合の新開発NCV振動板を全スピーカーに使用
・ NCV振動板が複雑な振動を正確に伝達し、共振音や固有音のない自然な音を再現
・ 低音から80kHzの超高音までを、これまでにない統一した音色で再現
2. DIATONEオリジナルの高音質スピーカー技術を適用
・ 高剛性ダイレクトマグネットマウント構造のウーファー※2が伸びやかな低音を再現
・ ドーム&コーン形状の振動板とダイレクター※3を搭載したトゥイーター※4が繊細な高音を再現
・ 強力なダブル・ネオジウム磁気回路により、省スペースでありながらパワフルな音を再現
※2  ウーファー :低音用スピーカー
※3  ダイレクター:音波の放射特性を制御するリング。着脱可能
※4  トゥイーター:高音用スピーカー
3. 車への装着が容易
・ ウーファーは、アウターバッフル取り付け※5と、インナーバッフル取り付け※6の双方に対応
・ トゥイーターの口径はわずか41mm(ダイレクターなし)で、車室内への取り付けが容易
※5  アウターバッフル取り付け:スピーカーをドアの内装の表側からはめ込む取り付け方法
※6  インナーバッフル取り付け:スピーカーをドアの内装の裏側に固定する取り付け方法

発売の概要

品名 型名 主な構成品 希望小売価格
(税込み)
発売日
車載用
2ウェイ埋め込み型
スピーカー
DS-G50 NCVトゥイーター2個
NCVウーファー2個
ネットワーク2組(4個)
(高音・低音分離筐体)
150,000円 2011年
3月中旬
* 取り付け工事費が別途かかります
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 自動車機器事業部 三菱電機カーインフォメーションセンター

TEL: 0120-182710

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。

文字サイズ変更