ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年12月15日
リ本No.1052

「しっかり加湿モード」により中間期(春・秋)の湿度不足を解消

三菱 全熱交換形換気機器 業務用ロスナイ「外気処理ユニット」発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、ビル用マルチエアコンの室外機と組み合わせ、熱交換換気から除塵、冷暖房、加湿まで、総合的な外気処理を行う全熱交換形換気機器 業務用ロスナイ「外気処理ユニット」の新商品として、加湿機能を強化した新商品5機種を2011年2月28日に発売します。これにあわせてシステム部材の「湿度センサー」も発売します。

全熱交換形換気機器 業務用ロスナイ「外気処理ユニット」(LGH-80RDF6-50)

外気処理ユニット(LGH-80RDF6-50)

新商品の特長

1. 「しっかり加湿モード」と「マイルド加湿モード」で加湿機能を強化
・ 2つの加湿モードを搭載し、加湿機能を強化
(1)しっかり加湿モード:21℃以下の外気温度で連続加湿。中間期(春・秋)の加湿不足を解消
(2)マイルド加湿モード:人体やOA機器の発熱対策で冬でも冷房する建物内の空調負荷を軽減
2. 機外静圧のアップにより、長いダクトや曲がり配管にも対応
・ 機外静圧を従来品比45パスカル※1アップ。径250mmダクト換算で45m延伸可能
・ 長い給排気ダクトや曲がり配管などに対応でき、設置自由度が向上
・ メンテナンスしやすい場所に設置可能なため、作業が容易に
※1: 従来品(LGH-80RDF5)と新商品(LGH-80RDF6-50、別売の高性能フィルター挿入時)をロスナイ換気、強ノッチ運転時で比較
3. 「ハイパーEcoエレメント」搭載により、業界トップの全熱交換効率を実現
・ 「ハイパーEcoエレメント」の搭載により、業界トップ※2の全熱交換効率71.5%※3を実現
・ 冷暖房費用を年間約68,000円節約※4し、CO2排出量を年間約1.2トン削減※4
※2: 2010年12月15日現在当社調べ、外気処理タイプ業務用全熱交換形換気機器の強ノッチ時において
※3: LGH-80RDF6-50の暖房運転、強ノッチ時において
※4: 非熱交換形換気扇(BFS-80WS)とLGH-80RDF6-50の比較。冷房期3.5カ月、暖房期3カ月
空調機成績係数3.19(夏季)、3.6(冬季)、CO2排出係数0.4kg-CO2/kWh、電力料金22円/kWh(税込)

発売の概要

商品名 形名 風量 希望小売価格
(税込)
発売日 月産台数
業務用ロスナイ
外気処理ユニット
LGH-50RDF6 500 m3/h オープン 2011年
2月28日
800台
LGH-80RDF6-50 800 m3/h
LGH-80RDF6-60
LGH-100RDF6-50 1,000 m3/h
LGH-100RDF6-60
湿度センサー PGL-50HE 47,250円 2月28日
MAスマートリモコン PAR-32MA 15,750円 2月1日
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 中津川製作所 営業部 冷熱・機器営業課

TEL: (0573)66-8217 FAX: (0573)66-5659

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。