ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2016年3月18日
経営No.1605

2020年に向けた「スポーツ都市東京」の実現に貢献

「平成27年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選定

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、車椅子バスケットボールの認知度向上・普及に向けたプロモーション活動などが評価をうけ、「平成27年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選定されましたのでお知らせします。表彰式は、3月下旬に東京都庁で行われる予定です。当社は、車椅子バスケットボール支援、トップアスリート採用や企業スポーツチームの活動などを通じ、「スポーツ都市東京」※1の実現に貢献します。

当社の主な活動内容について

車椅子バスケットボールの認知度向上と普及促進をサポートするとともに、会場を盛り上げるための戦略的プロモーションの実践
「アスナビ※2」を活用した6名のトップアスリートを採用※3し、全社を挙げて応援。トップアスリートが安心して仕事と競技力の向上に打ち込むことができる環境を整備するとともに、社員の認知度向上のためトップアスリートニュースを発行
企業スポーツチームによる社会貢献活動として、バスケットボールチームやバドミントンチームによるバスケットボール及びバドミントンクリニック、テニスチームによるブラインドテニス交流イベント、車いすテニス交流会を開催。アメリカンフットボールチームもボランティア活動に参加
三菱電機労働組合や三菱電機健康保健組合と連携した健康づくり活動「三菱電機グループヘルスプラン21」による「生活の質の向上」「健康企業」の実現を目的とし、運動習慣・適正体重維持等の5つの目標を掲げ、活動を推進
企業チームが出場するスポーツ大会での社員による応援ツアーや企業チームの所属地域で行われるスポーツイベントへのボランティア参加

東京都スポーツ推進企業認定制度

 東京都が、従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取組やスポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定する制度※4。広く東京都民に周知することで、企業におけるスポーツ活動を推進するとともに、スポーツに対する社会的機運の醸成を図る目的で、2020年に向けて東京都が計画する「スポーツ都市東京」を実現するために設立された。今回は、東京都スポーツ推進企業のうち、特に社会的な影響や波及効果の大きい取組を実施している企業等を「東京都スポーツ推進モデル企業」として選定・表彰を行うもの。
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 営業本部東京オリンピック・パラリンピック推進部

TEL: (03)3218-4890

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。