ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2019年3月11日
人事No.1907

もう一段高いレベルの成長の実現に向けて、積極的な採用を継続

新卒者・経験者の採用計画のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、新卒者および経験者の採用計画を策定しましたのでお知らせします。
 当社(単独)の新卒者採用数は、秋季採用(2019年10月入社)および2020年4月入社の合計で1,180名を計画しています。
 もう一段高いレベルの成長の実現に向けて、今後も積極的な採用を継続していきます。

  • 三菱電機(単独)の制度で、2011年10月に当社として初めて実施

三菱電機グループ採用計画

  1. 新卒者採用
    (単位:人)
        2019年10月入社
    および
    2020年4月入社
    (今回計画)
    2018年10月入社
    および
    2019年4月入社
    (見込)
    2017年10月入社
    および
    2018年4月入社
    (実績)
      技術系 680 690 650
    事務系 200 240 220
    技能系 300 300 270
    三菱電機(単独) 1,180 1,230 1,140
      2020年4月入社
    (今回計画)
    2019年4月入社
    (見込)
    2018年4月入社
    (実績)
    国内関係会社 1,500 1,500 1,500
    新卒者 計 2,680 2,730 2,640
  2. 経験者採用
    (単位:人)
        2019年度
    (今回計画)
    2018年度
    (見込)
    2017年度
    (実績)
    三菱電機(単独) 550 650 550
    国内関係会社 1,000 1,000 1,000
    経験者 計 1,550 1,650 1,550

採用のねらい

 当社は、適正人員構造の中長期的な維持に加えて、「電力システム」「交通システム」「ビルシステム」「FAシステム」「自動車機器」「宇宙システム」「パワーデバイス」「空調冷熱システム」を中心とする成長分野のさらなるグローバル展開を実現すべく、将来の事業推進の核となる人材の採用を積極的に推進しています。
 また、国内関係会社においても、事業強化および技術開発力・営業力・ものづくり力強化の観点からの継続的な社員採用を計画しています。

第2新卒採用の継続

 当社は、雇用の流動化をはじめとした社会構造の変化や人材の多様性推進の観点から、就労経験を有する場合でも最終学歴卒業後3年未満の方については新卒での応募を2016年から受け付けており、2019年も継続します。(三菱電機単独)

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。