ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2019年3月12日
FA No.1905

フィリピンでのFAシステム事業を強化

フィリピンFA製品販売会社設立のお知らせ

印刷用ページへ
 三菱電機株式会社は、経済成長著しいフィリピンにおけるFA(ファクトリーオートメーション)システム事業強化の一環として、当社子会社である株式会社セツヨーアステックと、当社FA機器の現地販売代理店Integrated Factory Automation Inc.(以下IFA社)との3社の共同出資により、MELCO Factory Automation Philippines Inc.(メルコ・ファクトリーオートメーション・フィリピン)を設立します。IFA社の販売代理店事業を統合し、2019年6月から新たな体制で、当社FA製品の販売・サービスを開始します。これにより、2025年度にフィリピンでのFAシステム事業の売上高30億円を目指します。

新会社設立の狙い

 フィリピンにおけるFA市場は、電機・電子・食品産業を中心に堅調に推移しており、積極的な社会インフラ投資により、今後もさらなる成長が見込まれています。

 これまで当社は、IFA社などの現地販売代理店を通じて電機・電子・食品を中心とした製造業にFA製品の販売・サービスを行ってきました。今般、新会社を設立し、自動化・IoT化ニーズに対応したソリューション提案やグローバルに連携したサービスを強化することで、フィリピンでの顧客満足度向上とFAシステム事業の強化を図ります。

MELCO Factory Automation Philippines Inc.(新会社)の概要

社名 MELCO Factory Automation Philippines Inc.
メルコ・ファクトリーオートメーション・フィリピン
代表者 Albert Wang
所在地 フィリピン マニラ市(本社)
出資比率 三菱電機 40%、セツヨーアステック 20%、IFA社 40%
資本金 126百万フィリピンペソ
設立 2019年5月予定
営業開始日 2019年6月予定
従業員数 約60名
事業内容 フィリピン国内におけるFA機器・放電加工機・板金レーザ加工機の販売・サービスおよびCNCのサービス

セツヨ―アステック社概要

社名 株式会社セツヨーアステック
代表者 稲葉 元和
所在地 大阪府大阪市北区(本社)
資本金 9,000万円
設立 1964年12月3日
従業員数 約140名
事業内容
  • アジアを中心としたFA関連機器、高低圧受配電制御機器、映像・情報機器、半導体・電子デバイス製品、電子部品、各種産業資材の販売および調達
  • フィリピンをはじめとした当社FA製品の輸出業務および現地代理店支援

お客様からのお問い合わせ先

三菱電機株式会社 アジア事業推進部
〒100-8310 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号
TEL 03-3218-6600 FAX 03-3218-6823

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。