ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2019年11月20日
生産No.1906

さまざまな環境問題の解決に寄与する技術を体感型展示で紹介

三菱電機「エコプロ2019」出展のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、「大気、大地、水を守り、心と技術で未来へつなぐ」をテーマに、12月5日(木)から7日(土)まで東京ビッグサイトで開催される総合展示会「エコプロ2019」に出展します。2050年の地球環境を見える化し、環境問題の解決に貢献する当社の先端技術や事業を体験型の展示などで紹介します。

 出展ブース:東京ビッグサイト 西1ホール

ブースイメージ図

ブースイメージ図

出展の見どころ

2050年の地球環境を見える化し、環境課題の解決に貢献する事業を紹介

  • 深刻な状態が予想される2050年の地球環境を地球儀型ディスプレイで見える化し、来場者と問題意識を共有
  • 地球環境の監視、環境負荷の低減、防災など環境課題の解決に貢献する幅広い事業を紹介

  •  

自然と調和する新しいライフスタイルを提案

  • 「環境ビジョン2050」※1に基づき、「大気」「大地」「水」のカテゴリー毎に、自然と調和する新しいライフスタイルを提案

体験型のアトラクションや参加型のステージイベント

  • 送電線の中に入って電気を運ぶ疑似体験など、楽しみながら仕組みを理解できる体験型アトラクションを展示
  • 小・中・高等学校の生徒たちが、環境学習・研究の成果を発表するステージイベントを開催

主な展示内容

★:体感デモや実演がある展示

ゾーン 展示内容
エントランス ・地球儀型のディスプレイが映す2050年の地球環境シミュレーション
・温室効果ガス観測衛星「いぶき2号」、気象衛星「ひまわり8号・9号」、
 陸域観測衛星「だいち2号」の各模型
大気ゾーン ・送電線の中に入って電気を運ぶ疑似体験ができるアトラクション★
・掃除した場所が一目でわかる「爽事機(掃除機)」アトラクション★ など
大地ゾーン ・津波の規模を早期かつ正確に把握し防災に貢献する津波多波面検出技術※2
・水を活用した、使用済み家電製品のプラスチックリサイクル事業★
・冷蔵庫の断熱材(グラスウール)をリサイクルした製品紹介 など
水ゾーン ・電気の力で水をきれいにするオゾナイザ★ など

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。