長年ご使用のブラウン管テレビについてお知らせとお願い

テキスト版ページへ
長年ご使用のブラウン管テレビでは、熱、湿気、ホコリなどの影響により、内部部品(フライバックトランス、コンデンサーなど)や
はんだ付け部分が劣化し、発煙・発火のおそれがあります。
ご使用に際して必ずご確認頂き、次のような症状がある場合は、すぐに使用停止してください。
画像:ブラウン管テレビ
電源スイッチを入れても、映像や音が出ない。
電源スイッチを切っても、映像や音が消えない。
上下、または左右の画像が欠けて映る。
映像が連続してチラついたり、揺れたりする。
変なにおいがしたり、煙が出たりする。
ジージー、バチバチなどの異常な音がする。
内部に水や異物が入った。
電源コードに傷や破れがある。
【弊社ブラウン管テレビ形名順販売年度一覧表】新しいウィンドウが開きます。
形名表示位置はこちら新しいウィンドウが開きます。をご覧ください。
お客さま
お問合せ先
フリーダイヤル:0120−490−499
※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
受付時間: 9:00〜17:30(土日祝日、弊社休日 休み)