企業情報新卒採用

テキスト版ページへ

  • ツイート
  • いいね!
  • メールで送信する
印刷用ページへ
姫路製作所姫路製作所

製作所

姫路製作所

革新的な製品づくりで
世界のクルマ社会に発展を

  • ビル
  • 産業・FA
  • 公共
  • エネルギー
  • 交通
  • 自動車機器
  • 宇宙
  • 通信
  • 半導体
    ・電子
    デバイス
  • 空調・冷熱
  • ホーム
    エレクトロ
    ニクス
  • IT
    ソリュー
    ション

概要

世界有数の生産拠点として

三菱電機の自動車機器事業を牽引する姫路製作所は、1943年に航空機の電装品工場として設立され、モータリゼーションの発展とともに業容を拡張、現在では世界有数の自動車機器生産拠点となった。
この間に日本の自動車産業は幾度も転換期を迎えた。優れた量産品質で世界に衝撃を与えた1960年代、排ガス規制に取り組んだ70年代、高級化の進んだ90年代、いつの時代も同製作所はその技術力で自動車業界を支えてきた。今後は、HEV(ハイブリッド車)やEV(電気自動車)を始めとした低炭素社会の実現に向けて、同製作所の高い技術力で自動車業界の新しい未来を切り拓こうとしている。

進歩し続けるエレクトロニクス技術

自動車の進歩は決して止まることなく、それに伴い次々と事業を開発。オルタネーター、スターターなどが主要製品だった時代から、エンジン制御コントロールユニット、電動パワーステアリング、そしてハイブリッド車や電気自動車などの電動化を支える電気パワートレインシステム関連製品へとビジネス領域を拡大している。自動車メーカー間の激しい競争の中、先行開発部門を結集した自動車機器開発センターとの連携及び海外生産体制の強化に加え、電動化プロジェクトなど次世代車の開発強化により、姫路製作所は更なる発展を目指す。

業務内容

xEVシステム、自動車用エンジン電装品・制御製品、電動パワーステアリングシステム、ETC車載器、シーケンサー、工業用クラッチ・ブレーキ

所在地
姫路製作所
姫路製作所

〒670-8677 
兵庫県姫路市千代田町840番地

地図を見る新しいウィンドウが開きます

ページトップへ戻る


CLOSE-UP PRODUCTS

HEV/EV車の電動パワートレインシステムを構築

xEVシステム(モーター・インバーター)

xEVシステムとは、ハイブリッド車や電気自動車の主モーターとそれを駆動する車載インバーターから構成される、電動パワートレインシステムであり、環境自動車の中枢製品である。三菱電機では、電車、FA、宇宙、半導体の分野で培ってきた技術をこの分野へ先進的に投入し、時代のニーズに応えている。

関連リンク:三菱電機自動車機器新しいウィンドウが開きます

HEV/EV車の電動パワートレインシステムを構築
xEVシステム(モーター・インバーター)

滑らかなハンドルアシストを実現

電動パワーステアリングシステム(EPS)

ハンドル操作をアシストするステアリング制御は、かつて、油圧式で行われていた。1988年、同製作所は初めて電動パワーステアリングシステム(EPS)の量産化に成功。現在も世界トップシェアを維持している。従来の油圧式と比較し、燃費向上・軽量化・環境負荷への低減など、多くのメリットがあり、今後は、ITS技術(高度道路交通システム技術)との連携を活かし、走行コントロールを行うなど、様々な活用が期待できる製品である。

※2013年実績 当社調べ

関連リンク:三菱電機自動車機器新しいウィンドウが開きます

滑らかなハンドルアシストを実現
電動パワーステアリングシステム(EPS)

世界一の巻線密度を誇る車両用交流発電機と発電電動機

オルタネーター&モータージェネレーター

オルタネーター(車両用交流発電機)は、エンジンの回転エネルギーの一部を電気エネルギーに変換し、車内電気機器への電気供給や充電を行う発電機である。同製作所では、新冷却構造を採用することにより、小型・高出力・高効率・低騒音を実現し、環境に配慮した第10世代オルタネーター(GXオルタネーター)を開発・量産化した。
さらにこれを母体に当社固有のインバーター製造・制御技術を用いたパワーエレクトロニクスを機電一体化することで、高出力・高効率な発電・駆動を実現した第1世代モータージェネレーター(車両用発電電動機)の開発・量産化に成功。
各自動車メーカーが環境対策に力を入れるなか、両製品とも更に高出力・高効率を目指すとともに、燃費向上に大きく貢献していく。

※2014年10月現在 当社調べ

関連リンク:三菱電機自動車機器新しいウィンドウが開きます

世界一※の巻線密度を誇る車両用交流発電機と発電電動機

オルタネーター&モータージェネレーター

小型・軽量・高出力で迅速にエンジンを始動

スターター(車両用始動電動機)

スターターは、バッテリーの電気エネルギーを回転エネルギーに変換し、停止しているエンジンを始動するための電動機である。同製作所では、軽自動車用の小出力タイプから、トラック・バスに搭載される大型ディーゼルエンジン用スターターまで幅広く生産する。小型・軽量・高出力に加え、耐久性、始動迅速性を強化したアイドリングストップシステム用スターターを開発・製造し、各自動車メーカーのニーズに対応して、自動車の更なる燃費向上に貢献していく。

小型・軽量・高出力で迅速にエンジンを始動
スターター(車両用始動電動機)

小型軽量化で世界をリード

自動車向けエンジン制御用コントロールユニット(ECU)

エンジン制御コントロールユニット(ECU)とは、高度な制御と緻密なコントロールで、自動車のエンジン性能を最大限に発揮させ、高出力・排ガス低減・燃費向上を実現させるための製品である。近年は、燃費向上・排ガスのクリーン化といったニーズを果たすため、非常に高度な機能が要求されている。同製作所で開発・製造されているものは、小型ながら燃費向上・排ガス低減・走行性能を高次元で実現させる制御機能が内蔵されており、今後更なる高機能化を実現していく。

関連リンク:三菱電機自動車機器新しいウィンドウが開きます

小型軽量化で世界をリード
自動車向けエンジン制御用コントロールユニット(ECU)

ページトップへ戻る


TOPICS

最寄の名所・観光スポットなど

姫路といえば、やはり姫路城。1993年12月に日本で初めて世界文化遺産に登録され、世界的に高い評価を受けており、四季を通じて、世界中から多くの観光客が訪れます。2015年には大規模な改修工事が終わり、新たな装いの姫路城を見ることができます。

最寄の名所・観光スポットなど

姫路城

土地の名産

姫路市近郊(播磨地区)は、"播磨の地酒"として有名な地域。全国でも人気の日本酒が数多くあります。その他にも、そうめん、おでん、あなごなど、多数の特産品を楽しむことができます。

土地の名産

純米大吟醸 極上「力菱」(社内販売)

イベント・活動

姫路製作所には、社員相互の親睦と教養・体育の向上を図ることを目的として各種イベントを行なう「姫菱会」があり、鮎狩り、ソフトボール大会、文化講演会などを企画・運営しています。家族連れでも楽しめるイベントもあり、普段(会社)とは違う同僚の一面を発見できる場でもあります。

イベント・活動

鮎狩りの様子

その他

客先であるカーメーカ―の積極的な海外展開に合わせ、我々の自動車機器は日本のみならず、グローバルで生産し、世界中に14拠点を展開しております。特に経済発展が著しい中南米・インド・中国・ASEANなどといった新興国・地域では今後も更なるビジネス拡大を目指し、「現地調達・現地生産」の強化に取り組んでいます。

その他

メキシコの新生産拠点

ページトップへ戻る