ここから本文

  • 三菱電機のセキュリティー
  • テキスト版ページへ

車も人も管理しやすいハンズフリー認証装置 Total Security Solution

工場の車両入退場をもっとスムーズにしたいと悩まれていませんか?三菱電機の「ハンズフリー認証装置」なら、入場を許可された人がもつ「認証タグ」により、従業員や特定業者などが乗車したまま近づくだけで認証、ゲートが上がります。手の届く距離でなくても認証されるので、運転席の高い大型車両でも心配ありません。

例えばその1

工場での入退場の際、乗車したまま車両ゲートをリモコンのように制御し、ゲートバーを開けたい。また、車両の高さも乗用車から大型トラックまで対応できるようにしたい…。

解決方法は

最大距離4.5メートルでも認証可能な入退場管理!

工場などでの車両入退場の多くはゲートで停止し、許可証を保安員に提示してから入場したり、許可証がなければ一旦降りて台帳に記入するといったルールで運用されています。「ハンズフリー認証装置」なら許可証に代わり本人に認証タグを貸与。資材搬入などでは同じ人で車両が変わっても、不便を感じません。

ハンズフリー認証装置はこちら

資料請求・お問い合わせはこちら(新しいウインドウが開きます)

例えばその2

人がもつ認証タグなんだから場内の必要な建屋にも使えないかなぁ…。

解決方法は

建屋や事務所の入退室管理も認証タグを利用!

例えば車から台車に積み替え、目的の部屋への搬入時、許可された認証タグを持っていれば、自動扉や自動シャッターに近づくと解錠されるので、台車を押しながらスムーズに入室できます。認証タグ毎に解錠できる扉を設定できるので、保安上の制限等で入室が許可されていない部屋への間違った入室を防ぐこともできます。

ハンズフリー認証装置はこちら

資料請求・お問い合わせはこちら(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ
セキュリティーに関する ご相談、お問い合わせは こちら
お問い合わせ(新しいウインドウが開きます)
メールマガジンのご案内
セキュリティーに関する新製品やイベント情報を提供いたします。

▲ ページトップに戻る