このページの本文へジャンプ




半導体・デバイス

スタックスタック

概要

長年の実績ある平形サイリスタやダイオードなどと銅やアルミ製の冷却フィンと組み合せ、自冷式もしくは風冷式としたスタックです。

素子耐圧や各種結線方式により様々なスタックを組み立てることができます。

水冷式の溶接機用スタック(または水路を絶縁した絶縁形)は、結露による誤点弧防止としています。

特長

  • センタタップ、ダブルアーム、逆並列接続、三相半波、複変換接続、六相半波、三相ブリッジなどの結線を用意。
  • センタボルトの開閉にて素子メンテナンスが可能
  • 溶接機スタックは、JIS規格(JISC9319)WTh-C~WTh-Hに該当

主な用途

サイリスタレオーナード / 誘導電動機の速度制御 / 直流アーク溶接機 / 化学用電源 / 抵抗溶接機の制御電源 / めっき電源 / 大電力電気炉温度制御電源

データシート

スタックのデータシートがご覧いただけます。


印刷用ページへ