このページの本文へ

ここから本文


半導体・デバイス

光通信用デバイス光通信用デバイス

概要

インターネットの急激な増大に伴い、幹線系光ファイバ通信システムの整備に続き、メトロ系やアクセス系、さらに企業内に設けるLANにも光ファイバ通信の導入が進められています。

また、一般家庭にも光ファイバが引かれ、FTTHによる高速情報サービスが活発化しており、三菱では民生・産業用を問わず幅広い分野で光ファイバ通信で対応します。

特長

  • LD/LDモジュール:各種用途に対応し、波長多重も含め、FP、DFB、EAM-LDにて広範にサポート
  • PD/PDモジュール:低・高速光通信用に、短距離型pin-PDから長距離型APDまで豊富にラインアップ

主な用途

ONU(加入者光回線終端装置) / OLT(電話局光回線終端装置) / 光伝送システム機器(波長分割多重装置、光分岐挿入装置)

New Products 第5世代移動通信システム基地局向け 25Gbps EML CAN ML760B54
New Products 400Gbps 小型集積EML TOSA FU-402REA-41 / FU-402REA-42

New Products
第5世代移動通信システム基地局向け 25Gbps EML CAN ML760B54

  • 伝送速度25Gbpsを実現し、移動通信システムの高速大容量化に貢献
  • 消費電力を約40%低減し、移動通信システムの低消費電力化に貢献
  • 製品組み立てが容易で、お客様の生産性向上に貢献
ニュースリリース

New Products
400Gbps 小型集積EML TOSA FU-402REA-41 / FU-402REA-42

400Gbps 小型集積EML TOSA FU-402REA-41 / FU-402REA-42
  • 8波長多重やPAM4変調方式などにより、400Gbpsの大容量高速通信を実現
  • IEEE 400GBASE-LR8規格に業界で初めて※12個のTOSAで適合
  • 400Gbps光トランシーバーのパッケージ規格であるCFP8※2にも適合
  • ※1
    2018年3月時点、当社調べ
  • ※2
    C(ローマ数字の100の意)Form-factor Pluggable
ニュースリリース

セレクトマップ

2.5Gbps以下 光通信用デバイス

2.5Gbps以下 光通信用デバイス ML720LA11S ML720Y53S ML720Y53S ML720T39S ML720LA50S ML920LA46S ML920LA46S ML920AA11S ML920LA43S ML920LA43S FU-450SDF FU-650SDF FU-650SDF ML720K45S ML720K45S ML720Y49S ML720Y49S ML720K19S ML720K19S ML920K45S target= ML920AA53S ML776H10 ML776H10 ML976H10 ML976H10 FU-470SHL FU-670SHL FU-670SHL PD831AK20 PD831AK20

10Gbps以上 光通信用デバイス

10Gbps以上 光通信用デバイス ML958D56 ML958D56 ML958K55 ML958K55 ML768K42T ML768K42T ML768LA42T ML768LA42T ML768T42T ML768T42T PD831W24 PD831W24
★:新製品 ★★:開発中

データシート

光通信用デバイスのデータシートがご覧いただけます。


印刷用ページへ