このページの本文へジャンプ




半導体・デバイス

ダイオードモジュールダイオードモジュール

概要

商用周波数の整流する一般整流用ダイオードモジュール、インバーター回路の還流(フリーホイール)ダイオード用やサージ電圧吸収回路(スナバ)用の高速スイッチング用の高周波ダイオードモジュール。

インバーターの主要スイッチング・デバイスが、バイポーラ・トランジスタからIGBTなどの高速MOSゲート素子へと移行していることに加え、ラジオ・ノイズ規制などの観点から、逆回復特性(リカバリ)だけでなく、ソフト・リカバリ特性が主流となっています。

特長

  • 各種結線タイプのモジュールをライアップ
  • 一般整流用ダイオードモジュールは、400~2000V/20~500V
  • 高速スイッチング用ダイオードモジュールは、250~1200V/20~450A(トランジスタモジュール用及びIGBT/IPM用に対応)をラインアップ。
  • RoHS指令準拠
  • スナバ回路用に一部製品用意

主な用途

インバータ製品 / 直流モータ電源 / バッテリー用直流電源 / 制御盤用の直流電源 / 一般直流電源

機能別一覧表

コネクション画像

IGBT及び IPM用スナバダイオード:RM25HG-24S,RM50HG-12S

データシート

ダイオードモジュールのデータシートがご覧いただけます。


印刷用ページへ