このページの本文へ

ここから本文

三菱無停電電源装置[UPS]

中容量

MELUPS 2031C

標準仕様 7.5〜50kVA

定格出力容量(kVA) 7.5 10 15 20 30 40 50
交流入力 相数 三相3線
定格電圧 200、210V(オプション:220V)
電圧変動範囲 +10%、-30%(-10〜-30%時は、負荷低減が必要)
定格周波数 50 または 60Hz
周波数変動範囲 ±5%
交流出力 相数・定格電圧 単相2線 100V、105V(オプション:110V)
単相3線 200-100V、210-105V、(オプション:220-110V)
電圧精度 ±1.0%(0〜100%負荷にて)
定格周波数 50 または 60Hz
周波数精度 ±0.01%以下(バイパス非同期運転時)
定格負荷力率 0.8(遅れ)(0.9(遅れ)も選択可)
電圧波形歪率 2%以下(線形負荷時)
5%以下(100%整流器負荷時)
過渡電圧変動率 ±5%以下(負荷急変0⇔100%にて)
±2%以下(停電または復電時)
±5%以下(出力切換(バイパス⇒インバータ)時・入出力定格時)
過渡変動整定時間 50msec以下
インバータ許容ピーク電流 定格電流実効値の250%
インバータ過電流耐量 125% 10分
150% 1分
蓄電池 一体形(10分間) 別置
UPS本体外形 W(mm) 1,000 1,000 600 700
D(mm) 760 760 760 760
H(mm) 1,750 1,750 1,750 1,750
質量(kg) 880 1,000 500 600

システム構成例

例1 単機システム

例2 待機冗長システム


サポート

安全に関するご注意、充実の保守サービス、お問い合わせはこちらから。

サポートページへ

ページトップへ戻る