このページの本文へジャンプ



三菱受配電設備三菱受配電設備

製品情報

三菱低圧ノーヒューズ分電盤 "CNF-B"

優れた操作性・保守性・安全性を実現。

高収納を徹底追及した構造

  • ユニット収納範囲は最大1800mmで、MCCB(100AF,3P)×2台ユニットの場合は18台収納可能です。
  • 寸法:盤幅600mm×奥行550mm×高さ2300mm(屋内タイプ、1面あたり)

操作性・保守性・安全性に優れた構造

  • 内扉のユニット前面には、MCCB操作ハンドルのみ露出する保護カバーを取付けています。
  • さらに内扉を開放しても、MCCB電源側には透明の安全カバーを取付けてあるため、保守点検が安全に行えます。
  • 各ユニットは電源グリップ式も製作可能です。

据付配線が容易な構造

  • 母線構造はB形コントロールセンタと同一に構成されているため、B形コントロールセンタと母線連絡が容易に行えます。
  • B配線システムの場合は、外部への配線が前面で行えます。

準拠規格・定格事項

準拠規格
JIS C 8480(分電盤通則)
参考規格
JEM1265,1195
定格絶縁電圧 AC600V
定格使用電圧 AC100〜460V
定格最大電流 AC2000A
定格周波数 50Hz、60Hz
定格短時間電流 標準50kA 0.5秒 最大75kA 0.5秒
定格耐電圧 AC2200V(1分間)