ここから本文

三菱の特長
高出力モジュール×
高効率パワーコンディショナ

太陽光発電システムを選ぶポイントは、「システム全体における発電量」です。
三菱電機は「高出力モジュール」と「高効率パワーコンディショナ」の組み合わせで、高い発電量を実現。

三菱史上、最高出力。245W高出力モジュール。

業界最高。電力変換効率98%のパワーコンディショナ。

  • ※1:PV-MA2450Mにおいて。
  • ※2:セル10枚×5枚のモジュールのタイプにおいて。
  • ※3:国内住宅用パワーコンディショナ(単相、10kW未満機種)において。 2016年8月現在、当社調べ。「PV-PN44KX2」のJIS C 8961で規定する定格負荷効率。