ここから本文

三菱の特長
施工へのこだわり

こだわり抜いた独自の技術で、雨・風・雪に強い施工を実現

耐久性にこだわった「垂木固定」だけではなく、三菱が新たに特許を取得した「NOJIPOWERねじ®」を用いた固定金具の採用により、「野地板固定」でも垂木と同等の設置強度を実現。構造に合わせた施工方式をお選びいただけます。

垂木固定

垂木屋根の構造図

〈強度〉
屋根の骨格である垂木に固定することで設置強度を確保します。

〈結露〉
垂木に固定するため、屋根裏へのネジ露出がなく、結露による屋根への負担の心配がありません。

野地板固定

野地板屋根の構造図


[特許第5908830号]

〈強度〉
三菱が特許を取得した野地板施工専用ネジ「NOJIPOWERねじ®」を用いた固定金具で、垂木固定と同等の設置強度を実現しました。

〈結露〉
樹脂コーティング付きネジの採用により、屋根裏へのネジ露出があっても結露を抑制します。

垂木固定・野地板固定 共通

〈防水〉
防水シート・コーキング材・取付金具のブチルシート・木ネジパッキン部分の4重の防水処理により雨水の浸入を防ぎます。

*スレート葺屋根・垂木がある場合。

〈腐食〉
推奨架台は軽量で錆びにくいアルミニウムを使用。表面に緻密で安定した酸化皮膜をつくるアルミニウムとクリアコートにより腐食を防止、屋根への負担を軽減します。

*ネジはアルミニウム製ではなく、電触防止処理済ステンレスを使用しています。

施工は、三菱認定のエキスパートが実施!

三菱が認定したエキスパートによる施工。その確かな知識と高度な技術で信頼性を高めています。

当社の施工IDがあれば、一般社団法人太陽光発電協会(略称:JPEA)のPV施工技術者制度の認定試験を研修なしで受験できます。