三菱電機
「節電アシスト・らく楽アシスト」
テキスト版

Safe to Use
子どもから高齢者まで、
あん心して使える
配慮や工夫をもとに

Easy to Use
身体の負担や
ストレスを減らす、
使いやすさを加えて

Fun to Use
高度な技術や機能を
使える楽しさ、
心地良さへとつながる家電。

「らく楽アシスト」が目指すのは、Safe to Use(あん心)とEasy to Use(使いやすさ)に加え、その先にあるFun to Use(楽しさ)に配慮したものづくり。
三菱電機が長年に渡り取り組んできたユニバーサルデザイン(UD)のもと、暮らしのクオリティ(QOL:Quality of Life)向上を目指します。
さまざまな家電製品を、先進の技術を、できるだけ多くの人が自由に使いこなせる、「らく楽アシスト」はそんな快適で豊かな社会づくりに貢献します。
Safe to Useあん心して使える!
危険や誤操作を防ぎ、あん心して使うことができる
デザインや機能に配慮します。
  • 誤操作防止をアシスト
  • 危険防止をアシスト
  • もしもの時をアシスト
  • 清潔さをアシスト
Easy to Useらくに使える!
目・耳・頭・体。身体の負担を減らし、
使いやすさをアシストします。
  • 見やすさをアシスト
  • 聞き取りやすさをアシスト
  • わかりやすさをアシスト
  • 身体の負担軽減をアシスト
Fun to Use楽しく使える!
UDの基本「できるだけ多くの人が、
らくに使える」を追求・発展させ、
もっと使いたくなる工夫を盛り込みます。
  • 使うことの楽しさをアシスト
  • 使う人のレベルアップをアシスト
  • 使うときの心地良さをアシスト

できるだけ多くの人が
使えることが基本

子どもから高齢者まで

少子高齢社会に対応するため、子どもや高齢者、さらには「親子のつながり」にも配慮

身体の不自由な人への
配慮

UDの理念に基づき、できるだけ多くの人に配慮

らく楽デザイン
6つのメリット

製品を設置してから
使用し廃棄するまで・・・。
製品ライフサイクル全てのプロセスに
らく楽視点を盛り込んでいます。

0101

らく楽設置・設定
難しい配線やわかりにくい接続も、
すっきりデザインで設置がカンタン!

0202

らく楽デカ文字
加齢による視力低下を配慮。
リモコンや操作パネルの使用頻度の高い
主要な文字は特に大きな文字を採用します。

0303

光・音・音声・触知でお知らせ
光や音で操作をナビゲート。
操作パネルでは点字や凸記号など主要な文字に
触ってわかるボタンの形状を採用します。

0404

らく楽操作
例えば冷蔵庫のヨコ取りポケットは
ドアを全開しなくてもヨコからさっと取り出せる!
無駄な動きをさせません。

0505

らく楽お手入れ・修理
テレビの内蔵ハードディスクや、ブルーレイドライブは、取り外して修理・交換が可能です。
修理中でもテレビを見ることができます。
※サービスマンにご相談ください。

0606

らく楽廃棄・リサイクル
製品や梱包は使い終わった後のことも考慮し、
廃棄・分解・リサイクルしやすい構造や材料を
採用します。

「らく楽アシスト」に製品開発への取り組みが評価されました。

らく楽アシスト
~あん心してらくに楽しく使える
製品開発の取り組み~
IAUDアウォード2015 事業戦略部門 大賞受賞
主催:国際ユニヴァーサルデザイン協議会
「らく楽アシスト」による
キッズデザイン推進の取組み
第9回キッズデザイン賞
子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン
一般部門受賞
主催:キッズデザイン協議会