弊社製品を安全・上手にお使いいただくために

テキスト版ページへ

製安全確保のための警告表示

弊社製品を安全にお使いいただくために、製品本体や取扱説明書に表示している警告図記号(マーク)や説明文などをよく読んで、正しくお使いください。

危害・損害の程度を示すマーク(危険・警告・注意)

誤った取り扱いをした時に生じる危害・損害の程度を、次の表示で区分して説明しています。

危険

誤った取り扱いをしたときに、死亡や重傷に結びつくもの。

警告

誤った取り扱いをしたときに、死亡や重傷などに結びつく可能性があるもの。

注意

誤った取り扱いをしたときに、軽傷または家屋、家財などの損害に結びつくもの。

安禁止事項、注意事項、指示事項を示すマーク

禁止マーク


製品のお取り扱いにおいて、その行為を禁止しています。
火気禁止 火気を近づけてはいけません。製品が発火する原因になります。 接触禁止 触ってはいけません。ケガややけどの原因になります。
風呂、シャワー室での使用禁止 防水型ではないので、風呂場などで使ってはいけません。漏電によって、感電や発火の原因になります。 分解禁止 製品を分解してはいけません。感電やケガの原因になります。
水ぬれ禁止 雨水など、水がかかる場所で使ってはいけません。漏電によって感電や発火の原因になります。 ぬれ手禁止 ぬれた手で製品を触ってはいけません。感電の原因になります。

注意マーク


製品のお取り扱いにおいて、発火、感電、高温等に対する注意を喚起しています。
発火注意 使い方を誤ると、発火の原因になります。 破裂注意 使い方を誤ると、破裂の原因になります。
感電注意 分解したり、水をかけると、感電の原因になります。 高温注意 高温になる部分があり、触るとやけどの原因になります。
回転物注意 モーターやファンなど、回転する部分があり、フタやカバーをあけるとケガの原因になります。 手や腕を挟まれないよう注意 ドアー、挿入口などで手や腕が挟まれ、ケガの原因になります。
指のケガに注意 使い方を誤ると、指のケガの原因になります。 手を挟まれないよう注意 うっかりすると、ドアー、挿入口などで手を挟まれ、ケガの原因になります。

指示マーク


製品のお取り扱いにおいて、指示に基づく行為を強制しています。
電源プラグを抜く 電源プラグをコンセントから抜いてください。 アース線接続 安全アース端子つきの製品の場合、アース線を必ず取り付けてください。

▲ ページトップに戻る