テキスト版ページへ このページのメインコンテンツへ
ホーム機器トップページに戻る
会社情報 のページへ
商品情報 のページへ
品質方針 のページへ
環境方針
採用情報 のページへ
会社周辺のご案内
埼玉県の北西部、遥かに赤城山や日光連山、浅間山、秩父連山を望み、近くに荒川が流れるこの地は、東京都心から70km、関越自動車道を利用すれば、練馬インターチェンジから花園インターチェンジまでわずか40分足らずです。
古くから養蚕を主体とする純農村地帯でしたが、都市化とともに野菜、花、植木への転換が図られ、とりわけ町の花でもある「福寿草」は全国一の出荷額を誇っています。
このように豊かな自然が四季折々の花を咲かせ、町を飾り、暮している人の心を豊かにする花の町…。ここに「三菱電機ホーム機器」があります。花を愛する人々が、花を愛する心を込めて、暮しに役立つ家電品の数々を育てています。

「深谷市のホームページ」へのリンクはこちらです。
画像:バラ見本園/福寿草
画像:黒田古墳群出土太刀型埴輪 <県指定文化財>
6世紀後半から7世紀前半にかけての古墳群から出土。全長97cmという大きなもの。
画像:旧北根代官所<県指定文化財>
江戸時代、この地方を支配していた旗本日根野氏の居宅。間口11間、奥行5間の規模。
画像:サギの生息地
花園中学校の学校林には、サギの仲間が約100羽ほど巣を作って住んでいます。
近郊のご案内
画像:長瀞(岩畳) 画像:長瀞桜 画像:秩父(夜祭り)
平成18年より深谷市と合併した花園町の閉町記念誌“聲”(こえ)に弊社が掲載されました。
弊社は「花園町」が町政となった翌年の1984年10月1日に、それまでの「菱電埼玉製作所」を母体に「三菱電機ホーム機器(株)」として設立されました。ジャー炊飯器とクリーナの開発・製造・販売の一貫した事業を専門的に担い、当時としても先進的な会社としてスタートしました。
最近ではIHクッキングヒーター、オーブンレンジ、食洗機等の調理家電群と空気清浄機、除湿機、加湿機等のリビング家電群の事業、計13品目の事業を担い、三菱電機家電事業の重要拠点として活動しています。
会社の企業理念は「生活(くらし)に価値を」であり、お客様に価値を提供し、事業の発展を通じて、お得意様の繁栄と従業員の幸せを実現することを意味しています。
また地域との係わりも深く、秋祭りには小前田上区に出かけ、地域の皆様と祭囃子を楽しみ屋台を引いて歩き、正月の元旦マラソンには10数年に亘り協賛させていただき、景品として当社製品をご活用いただいております。その他に春の節分祭、夏のふるさと祭りにも地域の皆様と一緒になって活動しております。
また毎年10月1日の創業記念日には、日頃お世話になっている花園町の工場近隣の住民の皆様やお取引先様に感謝の意を込めて、工場にお招きして創業祭を催しています。地域の皆さんには太鼓演奏や踊りを披露していただき、創業祭を盛り上げて頂きます。今後も地域と一体になって企業活動を続け、地域と共に進化を遂げて参りたいと思います。
皆様に愛される商品をお届けして21年が過ぎましたが、今後ともご愛顧の程、よろしくお願い致します。
▲ ページトップに戻る