このページの本文へ

ここから本文

100 years of innovation 三菱電機の伝記

昇降機事業のスタート
(1935年)

image

三菱電機の昇降機事業の歴史は古く、1935年、三菱神戸病院にエレベーター1号機を納入しました。一方、エスカレーターも、同年、東京の百貨店に1号機を納入。その後も順調に受注が続いた昇降機は、三菱電機の主力製品に。今では世界90カ国以上に納入しています。

皆さんがいつもお使いのエレベーターやエスカレーターも三菱電機製かも!

ページトップへ戻る