ビルマネジメントシステム

ビル管理システム

ビル設備運用システム&プランニング

Facima

Facimaからのご提案

ビルの運用に、ファシーマからのご提案

ファシーマは、「省エネ」「BEMS」「セキュリティー」「BACnet」「運用サポート」の5つの視点から、
ビル運用のこれからのスタイルをご提案します。

BEMSご提案:
BEMS機能で業務効率の大幅改善へ。

オプションのBEMS(ビルエネルギーマネジメントシステム)機能を追加することで、ビル全体やテナント単位でのエネルギー管理と課金が可能になります。
省エネはもちろん、ビル全体を通じた運営の効率化も図ります。
円グラフなど用途に応じたグラフ表示を可能にし、各種エネルギー使用量の認識や省エネ節電の分析にお役立ていただけます。

  • エネルギー管理機能

    建物の設備機器のデータを収集し、グラフを表示する機能です。
    テナントごとのエネルギー使用状況、設備機器の運転状況を視覚的に把握でき、効率的にエネルギーを使用する事が可能になります。

  • テナント管理機能

    対象のテナント情報を登録・管理し、中央監視で収集した計量データ(電気、水、ガス等)をもとに課金処理を行います。また、請求書の作成・発行も可能です。

  • 設備管理機能

    設備の稼働情報、トラブル、警報発生情報、修繕情報など設備に関するあらゆる情報を一元管理。ビル内設備の保全業務を支援します。

ページトップへ戻る