ビル管理システム

■三菱統合ビルオートメーションシステムMELBAS

中規模から超大規模まで、あらゆるビルにジャストフィット。
| 概要 | システム構成 | 特徴 | システム諸元 | 機能 |

概要

  ビルの運営・維持費は、ライフサイクルコストの8割以上にもおよびます、その一方で利用者のビル内環境に対する要求は、ますます高度化・多様化していく傾向にあります。ライフサイクルコストを低減しつつ、いかにビルの資産価値を高めるか。三菱のMELBASは、高度なエネルギー管理と保全管理でライフサイクルコストを低減。設備やシステムの改修やリニューアルへもきめ細かく対応します。

▲ページトップへ

システム構成

MELBAS システム構成図

▲ページトップへ

特長

オープンプラットフォームアーキテクチャによる機能拡張性
    TCP/IPや標準的なOSの採用で、最新技術を取り込める拡張性を確保。
ウェブアプリケーション
    ウェブを利用したテナントサービスや遠隔監視機能を実現。
ライフサイクルコストの低減
    自動制御や連動制御による監視制御業務の省力化。
    収集したデータを活用したエネルギー管理支援と保全管理支援。
機能分散による信頼性
    センター/ローカル間の分散処理に加え、センター機器間の分散処理を採用。
    センター機器やネットワークの二重化にも対応。
システムのオープン化
    ローカルネットワークとしてLonWorks、B/NET、CC-Link、エコーネットなどをサポート。
    センターネットワークでは、BACnetと三菱高速リアルタイムネットワークの共存が可能。

▲ページトップへ

システム諸元

機 種 MELBAS-AD MELBAS-AF
項 目 10 30 50
シ ス テ ム
構 成 機 器
MCP台数 1台
HIPと共用
1台
HIPと共用
2台 2台
HIP台数 4台 8台 12台 12台
パネルHIP台数 - 8台 16台 16台
GCP台数 1台 4台 4台 4台
NCP台数 1台
GCPと共用
8台 8台 8台
Lバスループ数 3 24 24 24
LCP台数 24台 124台 124台 124台
管理点数 2,000 4,000 32,000 160,000
保 存
デ ー タ
スケジュール項目数 4,000 16,000
上下限項目数 4,000 16,000
日・月・年報項目数 3,500 6,000
日報保存期間
月報保存期間
年報保存期間
94日
24ヵ月
10年
94日
24ヵ月
10年
保守項目数 20,000 80,000
検針項目数 4,000 10,000
ヒストリ 全状変保存件数 50,000 100,000
故障保存件数 10,000 20,000

▲ページトップへ

機能

機能一覧
各種監視・制御
  ■多彩な機能の監視・制御画面。  
  設備機器の状態監視・警報監視・計測監視、および項目を選択して各種データのウィンドウ表示・個別発停が行えます。電気系統線の活線表示や関連画面へ直接移行できるボタン表示により、使いやすい設備監視を実現しています。発停操作は機器の重要度に応じて1挙動・2挙動・3挙動操作を指定できるほか、キースイッチによる制御ロックも可能です。  
画面例 画面例
  ■柔軟なスケジュール制御で快適なビル内環境を提供。  
  スケジュールの設定は該当テナントエリアの時刻を変更するだけで、関連機器の運転時刻を自動演算。また、熱源機器等との連動も可能なほか、テナント端末からの操作でテナント毎のスケジュール延長も行えます。さらに、設定したスケジュールはローカルコントローラで7日分保持され、万一センター機器が停止してもスケジュール機能を継続できます。  
画面例 画面例
  ■アナログセンサー式の防災受信機にも対応。  
  アナログセンサー式の防災受信機を接続している場合には、火災区画の表示に加え、区画内の感知器の一覧表示や任意の感知器の火災トレンドグラフ表示等、感知器毎の詳細な情報表示が可能です。また、火災レベル毎に作動中の感知器一覧を表示することにより、延焼範囲が一目で確認できます。  
画面例
  ■エレベーターの監視を統合。  
  エレベーターの運行状況(昇り・降り・位置)の表示、地震管制・火災管制のモード切替え(自動/切り/手動)や、停電運転のモード切替え(帰着/切り/継続)を行うことが可能です。エレベーター監視盤の統合による、監視室の省スペース化が図れます。  
画面例 画面例
  ■停復電シミュレーション機能を用意。  
  停電、復電、故障等を模擬的に発生させ、自動制御・インタロック・保護連動のシミュレーション動作を行います。シミュレーション動作内容を保存し、再生することができ、再生時の動作速度を任意に設定することや再生中に動作を一時停止することも可能です。  
画面例 画面例
  ■高信頼度の制御出力モジュールを用意。  
  機器選択リレー(#n)と制御リレー(CLまたはOP)の組合せで制御出力を行う、高信頼度制御出力モジュールを用意。モジュールが故障した場合の誤出力、誤制御を防止するとともに、事前に出力回路異常を検知することができます。  
イメージ
ビルマネジメント機能
  ■エネルギーマネジメント  
エネルギー集計
さまざまなエネルギーを集計し、比較、リスト印字やグラフ表示を行うことができます。集計結果の表やグラフは、ビル内のエネルギー消費状況の把握や省エネルギー推進に大きく貢献します。また、それぞれの集計のための演算の定義は、画面上で容易に登録変更できます。
エネルギー集計
負荷予測、最適運転計画/制御
運用実績データおよび気象データから、ビル運用に必要なエネルギー量を予測し、熱源機器の省エネ運転スケジュールを立案します。従来の熱源機器はもとより、運転の複雑なコ−ジェネレ−ションシステムや、氷蓄熱式冷凍機等の省エネ運転に大きく寄与します。
負荷予測、最適運転計画/制御
<エネルギー集計の例>
1)電力量や冷温熱源・水の用途別使用量集計
テナント電灯、空調動力、エレベーター動力等の用途別電力消費量や、上水給湯、その他雑用水等の用途別水使用量を集計し、表やグラフにして表示できます。
2)各電力幹線毎の消費電力推移のグラフ化
テナント電灯幹線等の消費電力量の推移をグラフ化することで、ひと目で前年同月との比較が可能。テナントのOA化等に伴う電力需要増加の把握や、配電容量アップ等の工事計画に役立つデータが得られます。
3)空調室内温度等のデータのグラフ化
室内温度や冷温水温度等の一定期間の変化をグラフ化することで、過度な冷暖房が行われていないか等の温度制御状況、空調機の能力確認等を的確に行うことができます。
  ■保全  

台帳管理
設備台帳にて、設備に関する情報を登録管理できます。また、設備に対する、構成機器も登録管理できます。

管理データ収集
BAS側から日月年報データ・保守データ・検針データが取り込み可能です。取り込まれた各種データはCSVファイルで保存され、エクセル等のアプリケーションにて自由に加工できます。

設備履歴管理
BAS側から取り込んだ故障ヒストリ・クレーム・リプレース等の履歴を登録し故障履歴の一覧として管理できます。

点検スケジュール管理
各種点検のスケジュールを設定することにより週間・月間スケジュール表を出力できます。

保全スケジュール管理
保全費用の山積表から、保全スケジュールを作成します。

図面管理
各種CAD図面類の管理が可能です。

設備台帳画面
設備台帳画面
管理データ収集画面
管理データ収集画面
  ■テナントサービス  

空調延長予約(空調温度設定)
各テナントの自端末よりインターネット経由でコアタイム以外の空調機時間外延長運転を設定できます。予約状況や使用履歴の一覧も参照できます。また、空調温度の設定もできます。

会議室予約
各テナントの自端末よりインターネット経由で会議室の予約・取消・変更および履歴照会・予約状況参照ができます。

インフォメーションサービス
ビル内の各テナントに対し、設備に関わる連絡事項を送信します。テナント側は自端末より連絡事項をインターネット経由で閲覧できます。またインフォメーションの管理機能(制作・修正・削除・配信・既読/未読)も充実しています。

空調延長予約(区画指定)画面
空調延長予約(区画指定)画面
空調延長予約(日付指定)画面
空調延長予約(日付指定)画面
  ■課金  

請求書発行
BASから取り込んだ検針データ、1ヵ月分の使用量から各テナントの請求料金を算出し、請求書を発行します。請求書フォーマットは、ユーザーによる変更が可能です。

模擬動作確認
立ち上げ時にテスト用を選択することにより操作の習得用の模擬動作が可能です。

演算機能
メータ使用量に対する四則演算や単価の変更、テナント入れ替わり時の変更も容易です。

バックアップ
検針値、使用量、金額等のデータをフロッピーディスクや光磁気ディスクにバックアップできます。

請求書

請求書発行画面
請求書発行画面

▲ページトップへ