ビルマネジメントシステム

三菱ビル統合ソリューション BuilUnity(ビルユニティー)三菱ビル統合ソリューション BuilUnity(ビルユニティー)

クラウドサービスで、どこからでもビル設備の監視・制御が可能に!

目的や用途に合わせ、3種類のサービスをご用意しています。
※別途、三菱電機ビルテクノサービス(株)とのご契約が必要です。

1 監視・制御サービス「BuilUnity」

ビル設備の監視制御を行えます。複数ビルも一括管理が可能です。

遠隔監視・制御機能

  • スマートフォンやタブレットを用いて、どこからでも、遠隔で空調・照明・扉などのビル設備の状態を監視・制御できます。例えば、外出先からスマートフォンでビルの空調の制御や運転モードの変更などが可能です。

メール通知機能

  • ビル設備の異常や、不正操作など入退室管理の警報をスマートフォンにメールで通知できます。管理用パソコンを立ち上げる手間がいらず、異常発生をタイムリーに把握し、迅速な対応に寄与します。

複数ビルの一元管理

  • 複数のビルに対してもビル設備の状態や警報履歴を一覧で確認でき、効率よくビルを管理できます。

2 セキュリティークラウドサービス「おてがるっく」

入退室管理や映像監視機能の監視・制御が行えます。

※セキュリティークラウドサービス「おてがるっく」を利用するには、入退室管理システム、監視カメラシステムが必要です。

入退室情報閲覧・設定

扉の状態、通行履歴、警報履歴などをリストで確認できます。入退室カードを紛失した場合でも、即座に権限失効を行えるので安心です。

カメラ映像の確認

外出先でも見たいカメラの記録映像を60秒間再生できます。カレンダーで日時指定できるので、絞り込みも簡単です。

アラーム通知・映像確認

アラームの発生をメールでお知らせ。カメラ映像を取得し、発生前後30秒の映像を確認できるので、原因の特定が容易になります。

3 エレベータークラウド制御機能サービス

複数ビルのエレベーターの監視・制御が可能です。

複数ビルのエレベーターの一元管理

複数ビルのエレベーターの監視・制御を一括で行えます。
スマートフォンからアクセスできるため、外出先でも簡単にエレベーターの監視・制御が行えます。

クラウドサービス画面例

高度なセキュリティーで安心のクラウドサービスです。

堅牢なデータ保管

お客さまのデータを保管するデータセンターは、持ち出しや改ざんを防ぐため、厳重なセキュリティー管理を行っております。さらに、定期的なバックアップで冗長性を保持しているので安心です。

セキュアな通信環境

当サービスWebサイトは、専用のファイアウォールにより、インターネット経由の不正アクセスや改ざんを防ぎます。Webサイト診断・対策を定期的に行うことで、新たな攻撃手法へも備えています。また、通信には必ず暗号化を施しています。

認証による信頼性

Webサイトご利用時、IDとパスワードによるユーザー認証を行うことで、第三者の閲覧を防止します。Webサイト自体も、厳格に保証されている機関が発行する電子証明書により、正規サイトである保証を得ています。

ページトップへ戻る