ここから本文

地域ビジネス活動

北海道支社

支社だより・活動報告

2018 三菱電機ミニバスケットボールサマークリニック in 苫小牧

2018年8月3日(金)、苫小牧市総合体育館にて頭記クリニックを開催し、当社グループであるB.LEAGUE・1部所属男子バスケットボールチーム「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」及び当社チームでW.LEAGUE所属女子バスケットボールチーム「三菱電機コアラーズ」の選手・スタッフ8名が、苫小牧地区の小学校4~6年生の児童114名に指導しました。クリニックでは、プロ選手・コーチによる熱心な指導の下、基礎から応用まで多くの技術を学ぶことができました。さらに、選手を交えてのミニゲームでは、プロの華麗なテクニックを間近で見ることができ、児童たちも非常に喜んでいました。
また、車いすバスケットボールチーム「札幌ノースウィンド」、「旭川リバーズ」から4名の選手を招聘し、車いすバスケットボールの体験会も併せて実施しました。体験会では、車いす操作から始め、シュート練習、ミニゲームを行いました。児童たちは車いすを上手に操り、車いすバスケットボールの楽しさを感じたことと思います。
クリニック終了後は、ドルフィンズ ・コアラーズ選手のサイン会が行われ、選手・コーチと児童たちの良き交流場となりました。