ここから本文

地域ビジネス活動

九州支社

ビジネス・導入事例

紙与不動産株式会社様

エレベーター/入退室管理システム/
映像監視システム/デジタルサイネージ/館内サイン

エレベーター行先予報システム「エレ・ナビ」九州初導入

※掲載されている情報は2018年10月時点のものです。

  • ビル
  • 映像
  • セキュリティ

導入の経緯、及び効果

明治時代から福岡市の発展に貢献されている紙与産業グループの中核企業である紙与不動産様。その新しい賃貸オフィスビルである「紙与博多中央ビル」がJR博多駅近くに完成しました。地上13階建のビルには、九州初のエレベーター行先予報システム「エレ・ナビ」を搭載したエレベーターの他、三菱入退室管理システム、三菱映像監視システム、デジタルサイネージ、館内サインを納入しています。

「エレ・ナビ」を搭載したエレベーターは「快適性・利便性」、三菱入退室管理システム、三菱映像監視システムは「安全性」の向上に役立っています。

ソリューション

「エレ・ナビ」は行き先階ごとに利用者を振り分け、スムーズな乗り降りを実現するシステムです。利用者が行き先階を選ぶと、乗るエレベーターが自動的に表示されます。朝の出勤時等の混雑緩和に役立っています。

お客様情報

お客様名:
紙与不動産株式会社様
所在地:
福岡市中央区天神1丁目12-14 紙与渡辺ビル10F
電話番号:
092-721-4531
URL:
https://kamiyosangyo.jp/

お問い合わせ先

お問い合わせの内容に応じ、各担当が対応をいたしております。以下の窓口よりお問い合わせください。