ここから本文

地域ビジネス活動

九州支社

ビジネス・導入事例

宮崎空港ビル株式会社様

エレベーター

バリアフリーガイドラインに沿った
エレベーター

導入の経緯

平成2年宮崎空港新ターミナルビルオープン時に採用いただきましたオアシス広場(ビル内1階中央)のエレベーターは、平成18年制定のバリアフリーガイドラインでは幅が2cm足りない状況であり、基準に沿ったエレベーターの設置が求められておりました。 当初、ビル外への設置が予定されていましたが、建築基準法施行令の改正による設置基準緩和により、既存エレベーターの隣にバリアフリーガイドラインに沿った17人乗り展望用エレベーターを新たに採用いただきました。

導入効果

バリアフリーガイドラインに沿ったエレベーターを増設いただいたことにより、エレベーターが1基から2基となり、空港を利用される高齢者や身体障がい者の方にもフロア移動を快適に行っていただけるようになりました。

お客様情報

お客様名:
宮崎空港ビル株式会社
所在地:
宮崎県宮崎市大字赤江宮崎空港内

お問い合わせ先

お問い合わせの内容に応じ、各担当が対応をいたしております。以下の窓口よりお問い合わせください。