バリューチェーンにおける取組

三菱電機グループは、身近な家電製品から国家規模のプロジェクトや人工衛星まで、多岐にわたる事業によって社会に影響を与えており、バリューチェーンも拡大しています。

それらを認識し、マテリアリティ(重要課題)を中心に、バリューチェーン全体でサステナビリティの取組を推進しています。

バリューチェーンにおけるマテリアリティの取組
バリューチェーンにおけるマテリアリティの取組

新しいウィンドウが開きますバリューチェーンにおけるマテリアリティの取組(PDF:277KB)

マテリアリティに関するマネジメント状況



このページを共有

サステナビリティ
カテゴリ内情報