デザイン

デザインで選んでもらう車載機器 「ETC端末のデザイン」

概要

デザインで選んでもらう車載機器 「ETC端末のデザイン」

ETC端末は、料金の支払いが便利に行えるだけではなく、渋滞解消による環境負荷の低減や省エネルギーにも大きく貢献している製品です。従来のETC端末は実体積を小さくすることばかり考えて、単純な箱型のものがほとんどでした。新しいETC端末では、シンプルでありながらも、ラウンド形状を加えた柔らかなフォルムで、直線の少ない車のインテリアに合うコンパクトなデザインを目指しました。また、少しでも使いやすくなるように、ボタンの大きさやLEDの位置などにも配慮しています。


デザインのポイント

デザイン研究所 崔 銀珍

ETC端末の購入を検討する人にとって、機能や価格以外にも「デザイン」は大きな判断ポイントになると考えました。ETC端末の多くは、車を乗り換えるまで、長いものでは10年以上も継続して使われる機器です。新しいETC端末では、長期間満足できる飽きのこないシンプルなフォルムと、所有する満足感を得られる高い質感を追求して、他社デザインとの差別化を図りました。またETC端末の主要な操作である「カードの取り出し」にもデザインの配慮をしています。取り出し口は指が入りやすい造形にし、また暗い車内でも取り出し口が見えるように、インジケータ用のLEDが照明の機能を兼ねるような形状にしました。

デザイナーの一言

デザイン研究所 崔 銀珍
デザイン研究所
崔 銀珍

新しい自分に出会えるデザイン開発

今回の開発ではコンパクトなボディーにできるだけ大きくボタンを配置したり、照明を兼ねるLEDで効果的に光らせたり・・・外観デザインにとどまらず技術部門のメンバーとさまざまな議論を重ね内部実装を見直すなど、目標に向かって一つ一つ積み上げることを心かけました。
私は入社後、初めて担当した分野が車載機器でした。分からないことが多く戸惑いましたが、周りの先輩に助けてもらい、とても好きな分野になりました。当時の車載機器は主に男性をターゲットに開発されていましたが、女性をターゲットにした製品提案を自ら行い、関係部門の方々から高く評価されて嬉しかった思い出があります。その時の経験は自分にとって大きな自信になり、今まで想像もしなかった自分に出会えたと感じています。これからも、たくさんチャレンジしていきたいと思います。

  • ETCは一般財団法人道路システム高度化推進機構の登録商標です。

このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報