デザイン

海外向け標準形エレベーター 「NEXIEZ(ネクシーズ)」

概要

海外向け標準形エレベーター 「NEXIEZ(ネクシーズ)」

NEXIEZ(ネクシーズ)は、海外のマンションやオフィス、病院など様々な場所に設置されるエレベーターです。
2013年にモデルチェンジした新型NEXIEZは、省エネ機能の充実、移動性能の大幅な向上、世界各地域の建築に調和したインテリアデザインを特長としています。
LED照明の採用や待機電力を減らすことにより、大幅な省エネを実現することができました。また動作中の速度を適度に制御させることで待ち時間と乗車時間を短縮し、これまでの機種に比べ、イライラを少なくしています。そして、直線基調のスリット型照明やステンレス製ボタンの採用により世界各地域の建築に求められる機能美ある上質な空間を追求しました。


デザインのポイント

海外向け標準形エレベーター 「NEXIEZ(ネクシーズ)」

この製品は全世界の国や地域をターゲットにしています。そのため、これらのユーザーに、より良い使いやすさを提供できるよう、優しく触り心地の良いボタンや、分かり易いマークの採用など、操作パネルのデザインにこだわりました。
また各地域の人々に親しみのある様々なインテリア・バリエーションを用意することで、上質な空間を提供することができました。そのために各国の現地販売会社の営業担当者へのインタビューやアンケートなどを行って現地のニーズを探りました。また外国人デザイナーやエンジニアとのやりとりでは、事前に打ち合わせしたものと出来てきた試作品が全く違っていたこともありました。それでも根気強く修正を何度も繰り返しながらそうした意識や認識の隔たりを乗り越えて、デザインコンセプトと、ものづくりの融合を実現することができました。

デザイナーの一言

デザイン研究所 中平 尚志
デザイン研究所
中平 尚志

世界をつなげるデザイン

エレベーターは様々なユーザーが使用する公共性の高い製品です。そのため、私たちは世界のより多くのユーザーに安全で快適に使っていただけるよう、信頼性の高い技術や機能をシンプルで分かりやすいデザインにまとめることを目指しました。こうした考え方を実現するには外国人スタッフとの密接なコミュニケーションや、エンジニアとの長期に渡る地道な作業、営業担当者との細かな折衝など、さまざまな努力が必要でした。その努力の甲斐もあって、無事製品発売に漕ぎつくことができました。これらの経験によって世界のあらゆる価値観や文化の差をデザインでつなげる面白さを感じることができました。今後、当社は更にグローバル化を進めていきます。そのためエレベーターに限らず、どの製品でもそういった面白さを感じることができるようになると思います。


このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報