スケート ショートトラック

小黒 義明 OGURO YOSHIAKI

生年月日
1990/8/18
血液型
AB型
身長
173cm
体重
68kg
出身地
神奈川県
出身校
神奈川大学

小黒 義明選手引退のご報告

応援ありがとう
ございました!

この度、ショートトラックの第一線を退くこととなりましたので報告いたします。
三菱電機に2015年に入社し、7年間トップアスリートとして競技活動をしてきました。当初は日本代表選手として国際大会にも出場していましたが、日本代表を落選してからも長きにわたって皆様から沢山の応援をいただいたこと、本当に感謝しております。自身の目標としていたオリンピックでのメダル獲得には遠く及びませんでしたが、熾烈な日本代表選考会の中で成績を大きく上げられたのは、勤務地である三菱電機鎌倉製作所でのブレード加工プロジェクト等、会社をはじめ多くの皆様のサポートと応援があったからこそと思っております。ご期待には応えられなかったと思いますが沢山の方々に支えられ、充実した競技人生を送らせていただき心から御礼申し上げます。
今後は引き続き三菱電機の一員として頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

インタビュー トップアスリート

スポーツを始めようと思ったきっかけは?

7歳の時に姉の友人に連れられてスケート教室に行き、ショートトラックと出会いました。
よほど楽しかったのか、すぐクラブに入りました!

これまで一番辛かったことは?
どんな方法で乗り越えましたか?

怪我に苦しんだ時期。
思うように練習や試合に取り組めませんでした。練習量の見直しや予防に励み、克服しました。

これまで一番うれしかったことは何ですか?

大学3年生のとき初めてワールドカップ代表に選ばれたこと。
ずっと目指していた目標が達成できたときはすごく嬉しかったです。

いつも一番大切にしていることは?

自分の素直な気持ちを表現することです。

あなたにとっての
「スポーツ」とは?

夢や目標を持って生活することの楽しさを学ぶことが出来ました。
スケートを通してたくさんの人と関わり充実した毎日を送れています。

応援してくれる方、
はじめて見ていただく方へ

ご声援いただきありがとうございます。
国際大会での活躍を目標に日々精進していきます。
是非会場までお越しいただき、ショートトラックの魅力を体感してください!