ここから本文

Factory Automation

 

製品セキュリティへの対応

三菱電機は、製品・サービスのセキュリティにおけるリスク低減などの取組みを推進・強化します。

Factory Automation製品の脆弱性対応状況

Factory Automation製品のセキュリティポリシー

三菱電機は、以下のセキュリティポリシーに基づき国内外のFA製品セキュリティに関連する標準(IEC62443 など)に準拠した安全・安心なFA製品の提供に努めてまいります。

三菱電機株式会社全製品に対する製品セキュリティポリシーはこちら

Factory Automation製品のセキュリティ標準規格への取り組み

FAシステム事業の開発・製造拠点である名古屋製作所と産業メカトロニクス製作所では産業用オートメーションと制御システムのセキュリティ開発ライフサイクルに関する国際標準規格「IEC※ 62443-4-1」の認証を取得し、この要件を満たしたセキュリティ開発ライフサイクルの運用を行っております。

IEC:国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission)

Factory Automation製品のセキュリティガイドライン

三菱電機はお客様に当社のFA製品のセキュリティに対する取り組みをご理解いただくこと及び当社FA製品をお使い頂く上でのお客様への推奨事項をまとめたガイドラインを作成しました。