ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Fのサンプルライブラリを探す

サンプルプログラム・ライブラリ - CPUユニット - シーケンサCPUユニット

Webサーバ機能用ライブラリ

一覧画面に戻る

言語

日本語 英語 中国語(簡体字)

概要

Webサーバ機能(ユーザWebページ)で使用するライブラリです。

対象機種

FX5U/FX5UC CPUユニット

サンプルライブラリ

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
ユーザWebページ部品1.00030,6522019-03-15cpu-user_web_f_v1000.zip

関連マニュアル

マニュアル JY997D55101-L MELSEC iQ-F FX5ユーザーズマニュアル(Ethernet通信編)[ 日本語 ]
マニュアル JY997D56201-M MELSEC iQ-F FX5 User's Manual (Ethernet Communication)[ 英語 ]
マニュアル JY997D59301-K MELSEC iQ-F FX5 User's Manual (Ethernet Communication)[ 中国語(簡体字) ]
マニュアル SH-081981-F MELSEC iQ-R/MELSEC iQ-F Webサーバ機能ガイドブック[ 日本語 ]
マニュアル SH-081982ENG-D MELSEC iQ-R/MELSEC iQ-F Web Server Function Guide Book[ 英語 ]
マニュアル SH-081983CHN-D MELSEC iQ-R/MELSEC iQ-F Web Server Function Guide Book[ 中国語(簡体字) ]

ファイル構成

フォルダ名 ファイル名 説明
cpu-user_web_f WWW USER index.html ユーザWebページのトップページです。
Log-in_User.html ユーザ用ログインページです。
FUserWebLib.js ユーザWebページ用Javascript部品ライブラリです。
css UserWebStyle.css ユーザWebページ用デフォルトスタイルシートです。
img sample0.png/sample1.png/sample2.png index.htmlに使用する画像です。

※ユーザWebページ部品を使用する場合は、WWWフォルダごとSDメモリカードに書き込み、SDメモリカードをCPUユニットに装着してください。

使用可能なCPUユニットのファームウェアバージョン

本ライブラリを使用可能なCPUユニットのファームウェアバージョンは以下です。

形名 ファームウェア ユーザWebページ部品
FX5U,FX5UCCPU バージョン1.100以降 バージョン1.000

使用方法

  1. GX Works3を使用して、以下のCPUユニットの[ユニットパラメータ]設定を行ったパラメータを、CPUユニットに書き込みます。
    ・[Ethernetポート]→[基本設定]で「IPアドレス設定」を設定します。
    ・[Ethernetポート]→[応用設定]で「Webサーバ設定」を設定します。
  2. 電源OFF→ON、またはReset→Reset解除します。
  3. index.htmlを編集します。(サンプルコードが記述されているため、無編集でもかまいません)
  4. WWWフォルダごとSDメモリカードに書き込みます。(ルートフォルダに書き込みます)
  5. SDメモリカードをCPUユニットに装着します。
  6. パソコンのブラウザでCPUユニットにアクセスします。(URLに、「http://CPUユニットのIPアドレス:パラメータ設定で指定したポート番号/USER/index.html」を指定します)


使用方法の詳細については、関連マニュアルを参照ください。


その他のダウンロード