ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Rのサンプルライブラリを探す

サンプルプログラム・ライブラリ - デジタルリンクセンサ/通信ユニット - パナソニックデバイスSUNX株式会社

通信ユニットSC-GU3-01(CC-Link)を経由して接続可能センサアンプを制御するシステムのためのFBライブラリ

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

MELSEC CC-Linkマスタと接続したパナソニックデバイスSUNX株式会社製CC-Link対応通信ユニットSC-GU3-01を経由して、接続可能センサアンプの出力情報および光通信可能センサアンプの設定・管理を行うためのFBライブラリです。
パナソニックデバイスSUNX株式会社の詳細につきましては こちら を参照ください。

対象機種

SC-GU3-01

対象エンジニアリングツール

GX Works3

タイプ

FB

サンプルライブラリ

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
SC-GU3-01 三菱電機製MELSEC iQ-Rシリーズシーケンサ用 FBライブラリ1.011,916,8262018-12-26fb-sunx-sc-gu3-01_r.zip

関連マニュアル

関連マニュアル 種別
sunx-sc-gu3-01_r_ja-jp.pdf リファレンスマニュアル[ 日本語 ]

FB名 機能名 内容 Ver.
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_InitializeUnit_R_00A イニシャライズ 電源のON・OFFをせずに通信ユニットのイニシャライズを行います。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_ClearError_R_00A エラークリア 通信ユニットのエラーをクリアします。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetBlankUnit_R_00A 空きユニット設定 空きユニットを設定し、空きユニット設定内容を反映させた設定センサアンプの情報を出力します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_CheckOutData_R_00A センサ出力読み込み センサアンプの出力と検出値を読み込みます。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_ExecuteCommand_R_00A 指定コマンド実行 指定コマンドを実行します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetOutTimer_R_00A 出力動作設定 出力動作の設定を行います。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_ExecuteTeaching_R_00A ティーチング実行 任意のタイミングで指定センサアンプのティーチングを実行します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetSpeedMode_R_01A 応答速度設定 センサアンプに対して応答速度の読み込み、書き込みを実行します。 01A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetOutputMode_R_00A 出力論理設定 センサアンプへL-ON、D-ON(NO、NC)の設定を行います。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetThreshold_R_00A 閾値設定 センサアンプへ閾値の設定を行います。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_ExecuteZeroAdjust_R_00A ゼロアジャスト実行 DPSシリーズのセンサアンプに対してゼロアジャストを行います。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_CheckUnitNumber_R_00A 接続台数確認 接続台数を確認します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_CheckModelInfo_R_00A 機種情報確認 機種情報を確認します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetDataBank_R_00A データバンクセーブ、ロード データバンクのセーブおよびロードを実行します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetGain_R_00A 受光感度設定 LSシリーズのセンサアンプに対して受光感度を設定します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetEmitterPw_R_00A 投光量調整 FXシリーズのセンサアンプに対して投光量を設定します。 00A
P+SUNX-SC-GU3-01-CC_ExecuteKeyLock_R_00A キーロック設定、解除 キーロックおよびEco設定の実行、解除を行います。 00A

Ver.1.00 → Ver.1.01への改善履歴(2018/12)

No. 内容
1 P+SUNX-SC-GU3-01-CC_SetSpeedMode_R_00AのバージョンUP 00A→01A
1)誤記修正
2)上記に伴うマニュアル修正

MELSOFT Libraryの使用方法

  1. ダウンロードしたfb-sunx-sc-gu3-01_r.zipを解凍します。
  2. プロジェクトメニューより、[ライブラリ操作]-[ライブラリ一覧に登録]-[ライブラリ]を選択します。
  3. [ライブラリをライブラリ一覧に登録]ダイアログにて、解凍したライブラリ(SUNX-SC-GU3-01_R.mslm)を選択して[OK]ボタンを押下します。
  4. 部品選択ウィンドウから取得したFBをプログラムに貼り付けます。

MELSOFT Libraryの使用注意事項

  1. MELSOFT LibraryのFBライブラリをシステムへ流用するときは、対象システムにおいて、制御に問題がないことを十分検証してください。


その他のダウンロード