ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

電力管理機器 省エネ支援機器のソフトウェアを探す

デマンド監視制御装置 - 省エネデマンド監視サーバ E-Energy - E-Energy 体験版

省エネデマンド監視サーバE-Energy体験版

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

本ソフトウェアは、省エネデマンド監視サーバE-Energyシリーズの体験版です。

ソフトウェア

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
E-Energyシリーズ体験版ソフトウェア1.2.07,454,9802006-03-15een_t_120.exe


ご注意

  1. 体験版には、使用期限や機能の一部に制約があります。
  2. 体験版から製品版へのバージョンアップ等は行いません。

著作権

三菱電機株式会社

動作使用環境

  1. Windows 2000(SP3以上)/XP
  2. Internet Explorer5.5 SP2または6 SP1
  3. Microsoft Java Version5.00.3810 以上(JDK1.1.4互換)
    またはSunMicrosystems社製 JRE(JDK)1.4.1_02以上
  4. ※JavaVMのバージョンは、コマンドプロンプトから「jview」と入力するか、msjava.dll ファイルのプロパティ表示で確認できます。

商標について

  1. Windows,Windows2000,WindowsXP,Internet Explorerは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標、および製品です。
  2. JavaおよびすべてのJava関連の商標およびロゴは、Sun Microsystems,Inc.の米国およびその他の国における登録商標、または製品です。
  3. その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

インストール方法

  1. パソコンのハードディスク上に,任意のディレクトリを作成する。
  2. 作成した任意のディレクトリに体験版ソフトをダウンロードし保存する。
  3. ダウンロードしたファイルサイズを確認する。
  4. ディレクトリ中の実行ファイル(アイコンをダブルクリック)する。
  5. インストーラーのメッセージに従いインストールを行う。