ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Rのソフトウェアを探す

通信支援ソフトウェア - MELSOFT MX Component - MELSOFT MX Component Ver.4 体験版

MX Component Version4(日本語体験版)

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

通信用ライブラリ MX Component Ver.4の体験版です。

対象形名

SW4DNC-ACT-J

ソフトウェア

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
MX Component Version4(日本語版)体験版4.18U354,710,3592019-05-16sw4dnc-act-j_18u_try.zip

関連マニュアル

マニュアル SH-081082-Q MX Component Version 4 オペレーティングマニュアル[ 日本語 ]
マニュアル SH-081083-Q MX Component Version 4 プログラミングマニュアル[ 日本語 ]

ソフトウェアの紹介

  1. 紹介
    • 本ソフトウェアは、MX Component Version4(日本語版)の体験版です。
    • 製品版と同じ機能を、インストール後7日間体験できます。
  2. 注意事項
    • インストール後7日間を過ぎますと起動することができません。
    • 体験版から製品版へのバージョンアップ等は行いません。
    • 製品版(以前のバージョンを含む)がインストールされている場合は、必ず製品版をアンインストールしてください。
    • 体験版をインストール後に製品版をインストールする場合は、必ず体験版をアンインストールしてください。
    • 体験版をインストール後に、バージョンアップ品やアップデート品を上書きインストールすることはできません。

著作権

三菱電機株式会社

動作使用環境

コンピュータ本体 Windows® が動作するパーソナルコンピュータ
OS Windows® XP(Professional/Home Edition) SP3以降(32ビット版、日本語)
Windows Vista®(Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate/Enterprise) SP2以降(32ビット版、日本語)
Windows® 7(Starter/Home Premium/Professional/Ultimate/Enterprise)(32/64ビット版、日本語)
Windows® (8/8 Pro/8 Enterprise)(32/64ビット版、日本語)
Windows® (8.1/8.1 Pro/8.1 Enterprise)(32/64ビット版、日本語)
Windows® 10(Home/Pro/Enterprise/Education)(32/64ビット版、日本語)
必要メモリ 1GB以上(Windows® 7/8/8.1/10(64ビット版)時は 2GB以上)
ハードディスク 1GB以上
仮想メモリの空き容量512MB以上
ディスプレイ 解像度1024×768ドット以上
プログラミング言語 Visual C#®:Microsoft® Visual Studio® 2005/2008/2010/2012/2013/2015(日本語)
Visual C++®:Microsoft® Visual Studio® 2005/2008/2010/2012/2013/2015(日本語)
Visual Basic®:Microsoft® Visual Studio® 2005/2008/2010/2012/2013/2015(日本語)
VBA:Microsoft® Excel® 2003/2007/2010/2013/2016(日本語) Microsoft® Access® 2003/2007/2010/2013/2016(日本語)
VBScript:テキストエディタおよび市販のHTMLツール

ファイルの使用注意事項

  1. リムーバブルメディアから実行する場合、MelfaRXM Japanease(英語版の場合は MelfaRXM English)をアンインストール後、MX Componentをインストールします。
    アンインストールは以下のいづれかの手順で行います。
    ・コントロールパネルより、アンインストールを実行します。
    ・インストールで使用したバージョンのインストーラに含まれる「EZSocketRc\ SetupRXM.exe」を実行します。

圧縮ファイルの展開手順

「C:\temp」などのフォルダ名が英文字、かつ、階層の浅いフォルダに、ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると、sw4dnc-act-j_18u_tryフォルダが作成されます。

解凍方法 1) ZIP対応の解凍機能のあるOSの場合

  1. ダウンロードしたファイルを右クリックします。
  2. 「すべて展開...」を選択してください。
    「すべて展開...」の表示がない場合は、解凍方法 2) を行ってください。
  3. 展開先を指定して、「展開」ボタンをクリックすると解凍されます。


解凍方法 2) ZIP対応の解凍機能のないOSの場合

  1. ZIP対応の解凍ツールをお持ちでない方は、解凍ツールを入手してください。
  2. 解凍ツールを使用して解凍します。


※解凍ツールの使用に関しては、全てお客様の責任において行ってください。

インストール方法

  1. sw4dnc-act-j_18u_tryフォルダ中のsetup.exeを実行します。
  2. インストーラーのメッセージに従いインストールを行ってください。


その他のダウンロード