ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Rのソフトウェアを探す

サンプルプログラム・ライブラリ - CPUユニット - シーケンサ/プロセス/安全CPUユニット共通

データ解析用FBライブラリ

一覧画面に戻る

言語

日本語 英語

概要

シーケンサCPUユニット データ解析用のFBライブラリです。

対象形名

R04CPU, R08CPU, R16CPU, R32CPU, R120CPU, R04ENCPU, R08ENCPU, R16ENCPU, R32ENCPU, R120ENCPU

対象エンジニアリングツール

GX Works3

タイプ

FB

サンプルライブラリ

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
データ解析FB1.031,784,6022017-05-31fb-dataanalysis_r.zip

関連マニュアル

マニュアル BCN-P5999-0622-D MELSEC iQ-R データ解析FBライブラリリファレンス(基本編)[ 日本語 ]
マニュアル BCN-P5999-0623-C MELSEC iQ-R Data Analysis Function Block Library Reference (Basic)[ 英語 ]

FB名 機能名 内容 Ver.
M+DataAnalysis_FFTSpectrum_R FFTスペクトル解析 指定した波形のFFTスペクトルを求めます。 02
M+DataAnalysis_BoundCompareTest_R 上下限判定 指定した波形が指定した判定値(上限値/下限値)の範囲内であるか判定します。 00
M+DataAnalysis_Different_R 微分 指定したデータの微分演算の結果を求めます。 00
M+DataAnalysis_Integration_R 積分 指定したデータの積分演算の結果を求めます。 00

データ解析FB Ver.1.02 → Ver.1.03への改善履歴(2017/05)

No. 内容
1 FFTスペクトル解析FBにおいて、サイドローブが大きく出力される問題を解決しました。
2 次のFBライブラリを削除しました。
・M+DataAnalysis_FFTSpectrumEx_R
・M+DataAnalysis_FindCrossPointEx_R
・M+DataAnalysis_AryBoundCompareTest_R

ファイルの使用注意事項

以下のGX Works3がインストールされているパソコンにFBライブラリのインストールを行ってください。

  1. GX Works3 Version1.015R以降

MELSOFT Libraryの使用方法

  1. プロジェクトメニューより、[ライブラリ操作]-[ライブラリ一覧に登録]-[ライブラリ]を選択します。
  2. [ライブラリをライブラリ一覧に登録]ダイアログにて、ダウンロードしたライブラリを選択して[OK]ボタンを押下します。
  3. 部品選択ウィンドウから取得したFBをプログラムに貼り付けます。

MELSOFT Libraryの使用注意事項

  1. MELSOFT LibraryのFBライブラリをシステムへ流用するときは、対象システムにおいて、制御に問題がないことを十分検証してください。


その他のダウンロード