ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Rのソフトウェアを探す

設定・プログラミング製品 - MELSOFT MX MESInterface - MELSOFT MX MESInterface-R Ver.1

MX MESInterface-R Version1(日本語版)

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

MESインタフェースユニット(RD81MES96N, RD81MES96)用情報連携支援ツール MX MESInterface-R Version1のアップデート版です。

対象形名

SW1DND-RMESIF-J

ソフトウェア

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
MX MESInterface-R Version1(日本語版)1.10L180,968,8862019-11-18sw1dnd-rmesif-j_10l.zip

対応OS

  • Windows® 10、 
  • Windows® 8.1、 
  • Windows® 8、 
  • Windows® 7

関連マニュアル

マニュアル SH-081420-M MELSEC iQ-R MESインタフェースユニットユーザーズマニュアル(スタートアップ編)[ 日本語 ]
マニュアル SH-081421-L MELSEC iQ-R MESインタフェースユニットユーザーズマニュアル(応用編)[ 日本語 ]

MX MESInterface-R Ver.1.10Lで追加した主な新規機能(2019/11)

No. 内容 対応するMESインタフェースユニットのファームウェアバージョン
(-:バージョン問わない、×:非対応)
RD81MES96N RD81MES96
1 MELSEC iQ-RシリーズMESインタフェースユニット(RD81MES96N)に対応しました。 ×
2 データベースへのアクセス方式として、直接DB接続に対応しました。 ×
4 SDメモリカードによるファームウェアアップデート機能に対応しました。 ×
10 アクセス可能データベースとして、Oracle 18c に対応しました。
11 サーバの動作環境としてWindows Server 2019 をサポートしました。

過去製品の新規機能

Ver.1.09K以前のバージョンアップ履歴は以下を参照してください。
RD81MES96Nをご使用の場合は、Ver.1.10L以降をお使いください。

  MX MESInterface-R Ver.1で追加した新規機能(Ver.1.09K以前)

ファイルの使用注意事項

  1. SW1DND-RMESIF-Jがインストールされているパソコンにインストールを行って下さい。

圧縮ファイルの展開手順

任意のフォルダに、ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると、sw1dnd-rmesif-j_10lフォルダが作成されます。

解凍方法 1) ZIP対応の解凍機能のあるOSの場合

  1. ダウンロードしたファイルを右クリックします。
  2. 「すべて展開...」を選択してください。
    「すべて展開...」の表示がない場合は、解凍方法 2) を行ってください。
  3. 展開先を指定して、「展開」ボタンをクリックすると解凍されます。


解凍方法 2) ZIP対応の解凍機能のないOSの場合

  1. ZIP対応の解凍ツールをお持ちでない方は、解凍ツールを入手してください。
  2. 解凍ツールを使用して解凍します。


※解凍ツールの使用に関しては、全てお客様の責任において行ってください。

インストール方法

  1. sw1dnd-rmesif-j_10lフォルダ中のsetup.exeを実行します。
  2. インストーラーのメッセージに従いインストールを行ってください。


その他のダウンロード