ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

制御機器 シーケンサ MELSEC iQ-Rのソフトウェアを探す

サンプルプログラム・ライブラリ - カメラ録画パッケージ - カメラ録画パッケージ

カメラ録画パッケージ

一覧画面に戻る

言語

日本語 英語

概要

カメラ録画パッケージのFBライブラリ、サンプルプログラム、ユーザーズマニュアルを同梱したパッケージデータです。

対象形名

R00CPU, R01CPU, R02CPU, R04CPU, R08CPU, R16CPU, R32CPU, R120CPU, R04ENCPU, R08ENCPU, R16ENCPU, R32ENCPU, R120ENCPU, RJ71EN71,
Q03UDVCPU, Q04UDVCPU, Q06UDVCPU, Q13UDVCPU, Q26UDVCPU

対象エンジニアリングツール

GX Works3
GX Works2

タイプ

FB、サンプル

サンプルライブラリ

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
カメラ録画パッケージ1.0130,975,3172020-12-25camera_recording_package.zip


カメラ録画パッケージで録画した映像をGX Works3、GX LogViewerと連携して解析するには、以下ツールが必要です。

名称 説明
GX VideoViewer カメラ録画パッケージで録画した映像をGX Works3、GX LogViewerと連携して解析するためのツールです。

関連マニュアル

マニュアル BCN-P5999-1303-B カメラ録画パッケージユーザーズマニュアル[ 日本語 ]
マニュアル BCN-P5999-1324-B Camera Recording Package User's Manual[ 英語 ]

ダウンロードファイルの内容

カメラ録画パッケージには、以下のFBとマニュアル及びサンプルプログラムが含まれます。

FB名 機能名 内容 Ver.
M+CameraRecord_AXIS_SetTime_R 時刻設定 シーケンサからネットワークカメラに対して、CPUユニットの時計データを設定します。
(MELSEC iQ-RシリーズCPUユニット(内蔵Ethernetポート部))
00C
M+CameraRecord_AXIS_EventTrigger_R 録画指示 シーケンサからネットワークカメラに対して、録画動作の実行を指示します。
(MELSEC iQ-RシリーズCPUユニット(内蔵Ethernetポート部))
00C
M+CameraRecord_AXIS_VirtualInputControl_R 仮想入力ポート制御 シーケンサからネットワークカメラに対して、仮想入力ポート状態を制御します。
(MELSEC iQ-RシリーズCPUユニット(内蔵Ethernetポート部))
00C
M+CameraRecord-E_AXIS_SetTime_R 時刻設定 シーケンサからネットワークカメラに対して、CPUユニットの時計データを設定します。
(RJ71EN71, RnENCPU(ネットワーク部))
00C
M+CameraRecord-E_AXIS_EventTrigger_R 録画指示 シーケンサからネットワークカメラに対して、録画動作の実行を指示します。
(RJ71EN71, RnENCPU(ネットワーク部))
00C
M+CameraRecord-E_AXIS_VirtualInputControl_R 仮想入力ポート制御 シーケンサからネットワークカメラに対して、仮想入力ポート状態を制御します。
(RJ71EN71, RnENCPU(ネットワーク部))
00C
M+CPU-CamRec_AXIS_SetTime 時刻設定 シーケンサからネットワークカメラに対して、CPUユニットの時計データを設定します。
(MELSEC-QシリーズCPUユニット)
00A
M+CPU-CamRec_AXIS_ETrigger 録画指示 シーケンサからネットワークカメラに対して、録画動作の実行を指示します。
(MELSEC-QシリーズCPUユニット)
00A
M+CPU-CamRec_AXIS_VIControl 仮想入力ポート制御 シーケンサからネットワークカメラに対して、仮想入力ポート状態を制御します。
(MELSEC-QシリーズCPUユニット)
00A
M+CRLF 改行指示 MELSEC-Qシリーズに対応する時刻設定、録画指示、仮想入力ポート制御のFB内で使用されるサブルーチンFBです。 00A
M+MD5 ダイジェスト承認用計算 MELSEC-Qシリーズに対応する時刻設定、録画指示、仮想入力ポート制御のFB内で使用されるサブルーチンFBです。 00A
M+Smalltext ワードデータ小文字変換 MELSEC-Qシリーズに対応する時刻設定、録画指示、仮想入力ポート制御のFB内で使用されるサブルーチンFBです。 00A
ファイル名 内容
RCPU_CameraRecord_AXIS.gx3 MELSEC iQ-RシリーズCPUユニット(内蔵Ethernetポート部)用FBのサンプルラダープログラム(GX Works3 プロジェクトデータ)
CameraRecord-E_AXIS_R.gx3 RJ71EN71、RnENCPU(ネットワーク部)用FBのサンプルラダープログラム(GX Works3 プロジェクトデータ)
CPU-CamRec_V100A_J.gxw MELSEC-QシリーズCPUユニット用FBのサンプルラダープログラム(GX Works2 プロジェクトデータ)
bcnp59991303b.pdf カメラ録画パッケージユーザーズマニュアル[日本語] (PDFデータ)
bcnp59991303b.ema カメラ録画パッケージユーザーズマニュアル[日本語] (e-manualデータ)
bcnp59991324b.pdf Camera Recording Package User's Manual[英語] (PDFデータ)
bcnp59991324b.ema Camera Recording Package User's Manual[英語] (e-manualデータ)

カメラ録画パッケージ Ver.1.00 → Ver.1.01への改善履歴(2020/11)

No. 内容
1 MELSEC iQ-Rシリーズ(RJ71EN71、RnENCPU(ネットワーク部))、MELSEC-QシリーズCPUユニット用のFBとサンプルプロジェクトを追加しました。
 M+CameraRecord-E_AXIS_SetTime_R
 M+CameraRecord-E_AXIS_EventTrigger_R
 M+CameraRecord-E_AXIS_VirtualInputControl_R
 M+CPU-CamRec_AXIS_SetTime
 M+CPU-CamRec_AXIS_ETrigger
 M+CPU-CamRec_AXIS_VIControl
 M+CRLF
 M+MD5
 M+Smalltext
 CameraRecord-E_AXIS_R.gx3
 CPU-CamRec_V100A_J.gxw

ファイルの使用注意事項

以下のツールがインストールされているパソコンにFBライブラリのインストールを行ってください。

  1. GX Works3 Version1.065T以降
  2. GX Works2 Version1.586L以降

MELSOFT Libraryの使用方法

  1. プロジェクトメニューより、[ライブラリ操作]-[ライブラリ一覧に登録]-[ライブラリ]を選択します。
  2. [ライブラリをライブラリ一覧に登録]ダイアログにて、ダウンロードしたライブラリを選択して[OK]ボタンを押下します。
  3. 部品選択ウィンドウから取得したFBをプログラムに貼り付けます。

MELSOFT Libraryの使用注意事項

  1. MELSOFT LibraryのFBライブラリをシステムへ流用するときは、対象システムにおいて、制御に問題がないことを十分検証してください。