ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

電力管理機器 配電監視システムのソフトウェアを探す

配電監視システム - 集中自動検針コントローラ B-AM500LN/1000LN/100SN/300SN/500SN - 集中自動検針コントローラ (モデルL/モデルS) メータリスト作成ツール

集中自動検針コントローラ(モデルL/モデルS) メータリスト作成ツール

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

メータリスト作成ツールは、集中自動検針コントローラ (モデルL/モデルS) の設定値からメータリストを作成するためのツールです。
メータリスト作成ツールには、次のような特長があります。

ネットワーク経由で検針コントローラからメータリストを作成
  ネットワークに接続された検針コントローラから設定値を読み出し、メータ設定データをMicrosoft® Excel®ファイルに出力します。
接続端末から端末データ(相線式、定格、現在値など)を読み出して出力することもできます。
※読み出すことができる端末データは、端末の種類によって異なります。
ローカルの設定値ファイルからメータリストを作成
  検針設定ソフトウェアでエクスポートした設定値ファイルを読み出し、メータ設定データをMicrosoft® Excel®ファイルに出力します。

対象機種

メータリスト作成ツールが対応する集中自動検針システムの機種、バージョンは次の通りです。

対応機種 対応バージョン
モデル 形名 検針コントローラ 検針設定ソフトウェア
L B-AM500LN
B-AM1000LN
1.2.6
1.3.5
1.2.7 1.3.6
1.3.0 1.4.0
1.4.0 1.5.0
1.4.1
1.4.2
1.5.1
1.5.1 1.5.3
1.6.0 1.6.0
S B-AM100SN
B-AM300SN
B-AM500SN
1.2.7 1.3.7

ソフトウェア

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
メータリスト作成ツール1.2.0163,0572019-03-20meter_list_creator_v120.zip

関連マニュアル

マニュアル YM-I-IB63A84-B 三菱集中自動検針システム用メータリスト作成ツール 取扱説明書[ 日本語 ]

メータリスト作成ツール Ver.1.2.0で追加した新規機能

No.内容
1集中自動検針システム(モデルL)の以下のバージョンに対応しました。
検針コントローラ Ver.1.5.1/1.6.0
検針設定ソフトウェア Ver.1.5.3/1.6.0

圧縮ファイルの展開手順

任意のフォルダに、ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルを解凍すると、MeterListCreatorフォルダが作成されます。

解凍方法 1)ZIP対応の解凍機能のあるOSの場合

  1. ダウンロードしたファイルを右クリックします。
  2. 「すべて展開...」を選択してください。
    「すべて展開...」の表示がない場合は、解凍方法 2)を行ってください。
  3.  展開先を指定して、「展開」ボタンをクリックすると解凍されます。


解凍方法 2)ZIP対応の解凍機能のないOSの場合

  1. ZIP対応の解凍ツールをお持ちでない方は、解凍ツールを入手してください。
  2. 解凍ツールを使用して解凍します。解凍する際には、ディレクトリ付きで解凍してください。


※解凍ツールの使用に関しては、全てお客様の責任において行ってください。

インストール方法

メータリスト作成ツールはインストール不要です。
解凍した「MeterListCreator」フォルダを、フォルダごと任意のフォルダにコピーして使用してください。
※プログラムフォルダ(C:\Program Filesフォルダ、C:\Program Files(x86)フォルダ)にはコピーしないでください。
※.NET Framework 4がインストールされていない場合は、別途.NET Framework 4のインストールが必要になります。
  詳細は、取扱説明書の「2 ご使用の前に」をご覧ください。