ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

駆動機器 ACサーボ MELSERVOのソフトウェアを探す

設定・プログラミング製品 - MR Configurator2 - MR Configurator2

MR Configurator2

一覧画面に戻る

言語

日本語

概要

サーボのセットアップからメンテナンスまでを支援するソフトウェアです。

対象機種

MR-J5, MR-J4, MR-J3, MR-JN

対象形名

SW1DNC-MRC2-J

ソフトウェア

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
MR Configurator2 (アップデート日本語版)1.105K489,521,9012019-10-23sw1dnc-mrc2-j_105k.zip
Windows 2000 対応最終版1.23Z309,388,8332013-10-11sw1dnc-mrc2-j_23z.zip


  • MELSOFT iQ Works、GX Works3、GX Works2、MT Works2、EM Software Development KitまたはCW Configuratorを購入された場合は、本ソフトウェアをダウンロードして使用できます。

アップデート対象バージョン
  • SW1DNC-MRC2-J 1.00A版以降。

対応OS

  • Windows® 10、 
  • Windows® 8.1、 
  • Windows® 8、 
  • Windows® 7、 
  • Windows Vista®、 
  • Windows® XP

関連マニュアル

マニュアル BKO-CB0804H01-W MELSOFT MR Configurator2 インストール手順[ 日本語 ]
マニュアル IB-0300160-AK MR Configurator2 SW1DNC-MRC2-J 取扱説明書[ 日本語 ]

MR Configurator2で追加した新規機能

No. 内容 対応Ver. カテゴリ
69MR Configurator2単独でのMR-J5-Gの多軸システム設定(CC-Link IE TSN)において,コントローラ経由を追加しました。1.105K機能追加
68MR-J5-A,MR-J5-Gのフルクローズド制御モードに対応しました。1.105K機能追加
67GX Works3(MELSEC iQ-Lシリーズシンプルモーションユニット)に対応しました。1.105Kユニット対応
66MR-J4-GFの制御モードに速度制御モード(ポイントテーブル方式)を追加しました。1.105K機能追加
65対応モータにHK-KT,HK-STを追加しました。1.100Eユニット対応
64MR Configurator2単独で,MR-J5-Gの多軸システム設定(CC-Link IE TSN)に対応しました。1.100E機能追加
63MR-J5-Gのネットワークパラメータ設定に対応しました。1.100E機能追加
62MR-J5-A,MR-J5-Gのチューニング機能にクイックチューニングモードを追加しました。1.100E機能追加
61MR-J5-A,MR-J5-Gの機械診断(張力推定画面)に対応しました。1.100E機能追加
60MR-J5-A,MR-J5-Gのエンコーダ通信回路診断機能に対応しました。1.100E機能追加
59MR-J5-A,MR-J5-Gのギア故障診断機能に対応しました。1.100E機能追加
58MR-J5-A,MR-J5-Gのソフトウェアリセット機能に対応しました。1.100E機能追加
57対応機種にMR-J5-A,MR-J5(W2,W3)-Gを追加しました。1.100Eユニット対応
56対応モータにTM-RG2M002C30,TM-RU2M002C30を追加しました。1.72Aユニット対応
55パラメータコンバータの対応機種にMR-J3-Tを追加しました。
(MR-J3-TのパラメータをMR-J4-Aのパラメータに変換できます)
1.72A機能追加
54MR Configurator2単独で,MR-J4-GFの多軸システム設定(CC-Link IE フィールドネットワーク Basic)に対応しました。1.70Y機能追加
53MR-J4-Bの多軸チューニング機能に対応しました。
GX Works2/3及びMT Works2との組合せで対応しています。
1.68W機能追加
52MR Configurator2単独で,MR-J4-GF の多軸システム設定(CC-Link IE フィールドネットワーク)に対応しました。1.68W機能追加
51対応モータにTM-RG2M004E30,TM-RG2M009G30,TM-RU2M004E30,TM-RU2M009G30を追加しました。1.63Rユニット対応
50MR-J4-GFの位置決め機能にカムデータを追加しました。
GX Works3のプロジェクトにMR-J4-GFのカムデータを保存できます。
GX Works3の1.030G版以降の組合せで対応しています。
1.60N機能追加
49MR-J4-GFの故障予測機能(機械診断画面)に対応しました。1.60N機能追加
48MR-J4-GFの機能安全ユニットMR-D30に対応しました。1.60Nユニット対応
47センシングユニットMR-MT2000シリーズに対応しました。
MT Works2の1.128J版以降の組合せで対応しています。
1.55Hユニット対応
46対応OSにWindows10を追加しました。1.52E新OS対応
45MR-J4-GFのI/Oモードに対応しました。1.52E機能追加
44対応機種にMR-J4-GF フルクローズド/リニア/DDモータを追加しました。1.52Eユニット対応
43GX Works3(CC-Link IEフィールドネットワーク対応のMELSEC iQ-Rシリーズシンプルモーションユニット、マスタ・ローカルユニット)に対応しました。
GX Works3の1.022Y版以降の組合せで対応しています。
1.52Eユニット対応
42対応機種にMR-J4-GF(モーションモード)を追加しました。1.51Dユニット対応
41モーションコントローラR64MTCPUに対応しました。1.51Dユニット対応
40MR-J4-A,MR-J4-Bのワンタッチ調整機能でアンプ指令方式に対応しました。1.45X機能追加
39MR-J4-Aの拡張IOユニットMR-D01に対応しました。1.37Pユニット対応
38対応機種にMR-J4-B-LLを追加しました。1.37Pユニット対応
37MR-J4-Aの位置決め機能にカムデータを追加しました。1.37P機能追加
36MR-J4-Aの機能安全ユニットMR-D30に対応しました。1.34Lユニット対応
35対応機種にMR-J4-03A6を追加しました。
(機種選択で「MR-J4-A」を選択してください)
1.34Lユニット対応
34対応機種にMR-J4W2-0303B6を追加しました。
(機種選択で「MR-J4-B」,「多軸一体型」を選択してください)
1.34Lユニット対応
33表示言語切替機能に「中国語(簡体字)」を追加しました。1.33K機能追加
32表示言語切替機能を追加しました。1.27D機能追加
31モーションコントローラR16MTCPU,R32MTCPUに対応しました。1.27Dユニット対応
30GX Works3(RD77MS)に対応しました。1.27Dユニット対応
29対応モータにLM-H3,LM-K2を追加しました。1.27Dユニット対応
28対応OSにWindows8.1を追加しました。1.25B新OS対応
27パラメータコンバータの対応機種にMR-J2S-CP, MR-J2S-CLを追加しました。
(MR-J2S-CPとMR-J2S-CLのパラメータをMR-J4-Aのパラメータに変換できます)
1.25B機能追加
26MR-J4-Aの位置決め機能に対応しました。1.25Bユニット対応
25MR-J4-Bの機能安全ユニットMR-D30に対応しました。1.25Bユニット対応
24対応機種にMR-J3-B 拡張機能を追加しました。1.23Zユニット対応
23MR-J4-Bのドライバ間通信(マスタスレーブ運転)に対応しました。
MT Works2の1.66U版(ドライバ間通信対応版)をご使用のお客様はMR Configurator2を1.23Z版にバージョンアップしてください。
1.23Zユニット対応
22対応モータにHG-SR4を追加しました。1.20Wユニット対応
21シンプルモーションユニットLD77MSに対応しました。1.20Wユニット対応
20対応OSにWindows8を追加しました。1.20W新OS対応
19モーションコントローラQ170MSCPUに対応しました。1.18Uユニット対応
18シンプルモーションユニットQD77GFに対応しました。1.17Tユニット対応
17対応機種にMR-J4-B-RJ010を追加しました。1.17Tユニット対応
16対応機種にMR-J4-A フルクローズド/リニア/DDモータを追加しました。1.16Sユニット対応
15対応モータにHG-AKを追加しました。1.16Sユニット対応
14対応機種にMR-JN-Aを追加しました。1.14Qユニット対応
13MR-J4-Aにパラメータコンバータ機能を追加しました。
(MR-J2S-AとMR-J3-AのパラメータをMR-J4-Aのパラメータに変換できます)
1.12N機能追加
12MR-J4-Bにフルクローズド制御モードを追加しました。1.12Nユニット対応
11対応機種にMR-J4-A,MR-J4-Bを追加しました。1.09Kユニット対応
10対応モータにHG-KR,HG-MR,HG-SRを追加しました。1.09Kユニット対応
9モーションコントローラQ172DSCPU,Q173DSCPUに対応しました。1.09Kユニット対応
8シンプルモーションユニットQD77MSに対応しました。1.09Kユニット対応
7対応OSにWindows7 64ビット版を追加しました。1.07H新OS対応
6対応機種にMR-J3-A及びMR-J3-Tを追加しました。1.02Cユニット対応
5対応機種にMR-J3-B Safetyを追加しました。
(機種選択で「MR-J3-B(S)フルクローズド」を選択してください)
1.02Cユニット対応
4対応OSにWindows7を追加しました。1.02C新OS対応
3GX Works2(LD77MH4)に対応しました。1.01Bユニット対応
2MR-J3-B DDモータ選択時にJ3W軸選択機能を使用できるようにしました。1.01B機能追加
1対応モータを追加しました。
LM-F(LM-FP2D-12M,LM-FP2F-18M,LM-FP4F-36M,LM-FP4H-48M,LM-FP5H-60M)
LM-U2(LM-U2PBD-15M)
1.01Bユニット対応

改善履歴

MR Configurator2  1.101F→1.105K版への改善履歴(2019/10)

No. 内容





1 MR-J5-Gの多軸プロジェクトにおいて,ネットワークパラメータに対応しました。
2 MR-J5W2-G/MR-J5W3-Gを含む多軸プロジェクトにおいて,軸構成を変更した場合に正しく動作しない場合がある問題を解決しました。
3 プロジェクトの新規作成で,現在のプロジェクトから変更した場合に正しく動作しない場合がある問題を解決しました。




1 MR-J5W2-G/MR-J5W3-Gのネットワークパラメータにおいて,A軸/B軸/C軸の軸情報を表示するように改善しました。






1 ポイントテーブル画面において,照合を行ったとき,正しく動作しない場合がある問題を解決しました。


1 MR-J5-Gのグラフ機能において,多軸システム構成での波形を測定するように改善しました。
2 MR-J5-Gのグラフ機能において,軸の番号および名称を表示するように改善しました。
3 グラフ機能において,波形測定中にUSBケーブルを抜いた場合に正しく動作しない場合がある問題を解決しました。
4 MR-J5-Aの入出力モニタ表示において,アナログ速度指令の値が正しく表示されない場合がある問題を解決しました。

1 ドライブレコーダ機能において,軸を変更したとき,履歴クリアボタンの活性状態を変更するように改善しました。




1 コントローラ経由接続時のテスト運転において,テスト運転モード解除方法のメッセージを見直しました。


1 ヘルプの内容を見直しました。


1 ソフトウェアリセット実施後にオンラインにしたとき,正しく動作しない場合がある問題を解決しました。


改善履歴の注意事項

  1. 改善履歴は主要な内容について記載しております。
  2. お客様の使用条件等により現象が記載内容と異なることがあります。

ファイルのダウンロードおよび展開手順

  1. パソコンのハードディスク上に任意のフォルダを作成する。
  2. 作成した任意のフォルダにファイルをダウンロードし保存する。
  3. ダウンロードしたファイルを右クリックして「すべて展開」を選択する。
    ※Windows 2000の場合にはzip形式のファイルを解凍できるツールを利用して解凍してください。
  4. 任意のフォルダ中にsw1dnc-mrc2-j_xxxフォルダが解凍される。(xxxはバージョンにより異なります)
    ※パス名の全長は半角100文字以内となるようにしてください。インストールが正しく行われないことがあります。

インストール手順

  1. sw1dnc-mrc2-j_xxxフォルダの中のsetup.exeを実行する。
  2. インストーラーのメッセージに従いインストールを行う。

インストール時の注意事項

  • すでに本ソフトウェア製品版がインストールされている必要があります。
    (MT Works2あるいはGX Works2がインストールされている場合は,MR Configurator2がインストールされていない環境でもアップデート版のインストールが行えます。)

その他


その他のダウンロード