ここから本文

Factory Automation

ダウンロード

駆動機器 ACサーボ MELSERVOのソフトウェアを探す

サンプルプログラム、ライブラリ - ライブラリ - PLCopen Motion Control FBライブラリ

PLCopen Motion Control FBライブラリ

一覧画面に戻る

言語

日本語 英語

概要

MELSEC iQ-RシリーズのシンプルモーションユニットまたはCC-Link IE フィールドネットワークマスタユニットとMELSERVO-J4サーボアンプを接続したシステムで使用するためのFBライブラリです。

対象形名

MELSEC iQ-RシリーズのCC-Link IE フィールドネットワークマスタユニット (RnENCPU, RJ71GF11-T2, RJ71EN71)
MELSEC iQ-Rシリーズのシンプルモーションユニット (RD77GF, RD77MS)

対象エンジニアリングツール

GX Works3

タイプ

FB

サンプルライブラリ

名称バージョンサイズ
(バイト)
  更新日  ダウンロードファイル
PLCopen Motion Control FB CC-Link IE フィールド03D8,238,5472018-06-08MotionControlFB_RD77GF_3d.zip
PLCopen Motion Control FB SSCNETⅢ/H03D4,687,5962018-06-08MotionControlFB_RD77MS_3d.zip

関連マニュアル

マニュアル BCN-B62005-756-E PLCopen Motion Control FBリファレンス[ 日本語 ]
マニュアル BCN-B62005-757-E PLCopen Motion Control Function Block Reference[ 英語 ]

MotionControl_RD77

    シンプルモーションユニットRD77GFまたはRD77MSで使用するライブラリです。32局または16局までの制御が可能です。
FB名 機能名 内容 Ver.
MC_Power+RD77 運転可 指定した軸のサーボアンプを運転可能状態に切換えます。 02C
MCv_Home+RD77 原点復帰 指定した軸の原点復帰を実行します。 02C
MC_Stop+RD77 強制停止 指定した軸を停止させます。 02C
MC_MoveAbsolute+RD77 絶対値位置決め 指定した軸の絶対位置の目標位置を指定し,位置決めを実行します。 02C
MC_MoveRelative+RD77 相対値位置決め 現在位置から指定された距離を移動します。 02C
MC_MoveAdditive+RD77 目標位置変更 指定した軸の直前の位置決め指令に指定された相対位置を付加して位置決めを実行します。 02C
MC_MoveVelocity+RD77 速度制御 指定した軸を指定された速度で速度制御を実行します。 02C
MC_TorqueControl+RD77 トルク制御 指定した軸を指定されたトルクでトルク制御します。 02C
MC_SetPosition+RD77 現在位置変更 指定した軸の現在位置(指令位置,フィードバック位置)を変更します。 02C
MC_SetOverride+RD77 オーバーライド値設定 指定した軸の目標速度の変更を実行します。 02C
MC_ReadParameter+RD77 パラメータ読出 指定した軸のパラメータ値を実数型で読出します。 02C
MC_WriteParameter+RD77 パラメータ書込 指定した軸の実数型パラメータ値を変更します。 02C
MC_ReadActualPosition+RD77 現在位置読出 指定した軸の現在位置の読出しを実行します。 02C
MC_ReadActualVelocity+RD77 現在速度読出 指定した軸の軸送り速度を返します。 02C
MC_ReadActualTorque+RD77 現在トルク読出 指定した軸のトルクのフィードバック値を読出します。 02C
MC_ReadStatus+RD77 ステータス読出 指定された軸の状態遷移の詳細ステータスを返します。 02C
MC_ReadAxisInfo+RD77 軸情報読出 指定した軸の軸情報の読出しを実行します。 03D
MC_ReadAxisError+RD77 軸エラー読出 指定した軸のエラー番号とワーニング番号を読出します。 02C
MC_Reset+RD77 軸エラーリセット 指定した軸のエラー,ワーニングを解除します。 02C
MC_ReadDigitalInput+DI16 デジタル入力読出 入力信号の指定した入力番号の状態を読出します。 01B
MC_ReadDigitalOutput+DO16 デジタル出力読出 出力信号の指定した出力番号の状態を読出します。 01B
MC_WriteDigitalOutput+DO16 デジタル出力書込 出力信号の指定した出力番号の値を変更します。 01B
MCv_ReadServoParameter+RD77GF サーボパラメータ読出 指定した軸のサーボパラメータ番号のパラメータ値を読出します。 02C
MCv_WriteServoParameter+RD77GF サーボパラメータ書込 指定した軸のサーボパラメータ番号のパラメータ値を変更します。 02C
MCv_Jog+RD77 JOG運転 指定した軸のJOG運転を行います。 00A
MCv_Inch+RD77 インチング運転 指定した軸のインチング運転を行います。 00A

MotionControl_J4GFIO

    MELSEC iQ-RシリーズのCC-Link IE フィールドネットワークマスタユニットとサーボアンプMR-J4-GFのシステムで使用するライブラリです。120局までの制御が可能です。
FB名 機能名 内容 Ver.
MC_Power+J4GFIO 運転可 指定した軸のサーボアンプを運転可能状態に切換えます。 02C
MCv_Home+J4GFIO 原点復帰 指定した軸の原点復帰を実行します。 02C
MC_Stop+J4GFIO 強制停止 指定した軸を停止させます。 02C
MC_MoveAbsolute+J4GFIO 絶対値位置決め 指定した軸の絶対位置の目標位置を指定し,位置決めを実行します。 02C
MC_MoveRelative+J4GFIO 相対値位置決め 現在位置から指定された距離を移動します。 02C
MC_ReadActualPosition+J4GFIO 現在位置読出 指定した軸の現在位置の読出しを実行します。 02C
MC_ReadStatus+J4GFIO ステータス読出 指定された軸の状態遷移の詳細ステータスを返します。 02C
MC_ReadAxisInfo+J4GFIO 軸情報読出 指定した軸の軸情報の読出しを実行します。 02C
MC_ReadAxisError+J4GFIO 軸エラー読出 指定した軸のエラー番号を読出します。 02C
MC_Reset+J4GFIO 軸エラーリセット 指定した軸のエラーを解除します。 02C
MCv_ReadServoParameter+J4GFIO サーボパラメータ読出 指定した軸のサーボパラメータ番号のパラメータ値を読出します。 02C
MCv_WriteServoParameter+J4GFIO サーボパラメータ書込 指定した軸のサーボパラメータ番号のパラメータ値を変更します。 02C

ライブラリ登録手順

    ライブラリ登録手順は、「PLCopen Motion Control FBリファレンス」を参照してください。