ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

FATECトレーニングスクール FA機器・配電制御機器関連

シーケンサMELSEC

MELSEC-F位置決め コース 

三菱マイクロシーケンサFX3Uと位置決めユニットFX2N-10PG(パルス列)とFX3U-20SSC-H(SSCNETV方式)の使用技術について、実習機を使用して習得していただきます。

*使用ソフト 位置決めブロック用:FX Configurator−FP、シーケンサ用:GX Works2(2012年4月以降)
また、「FA機器eラーニング はじめての位置決め」を事前学習いただきますと、よりご理解いただけます。

受講対象者 基礎 : MELSEC iQ-Fプログラミング(GX Works3版)コース修了者または同等レベルの方。Windowsパソコンの操作経験のある方
使用テキスト
実習用プログラム 実習で使用するプログラムを見ることができます。
実習用サンプルプログラム
実習機 FX位置決め実習機、FXシーケンサ実習機、パソコン

内 容
  1. FXシーケンサによる位置決めシステムと機能説明
  2. 位置決めユニットの各種データ(パラメータ、原点復帰、位置決め)の説明
  3. GX Works2によるプログラムの作成とテスト運転
  4. FX2N-10PGパルス列方式の位置決め実習
    1軸によるJOG運転、1速位置決め運転、2速位置決め運転等
  5. FX3U-20SSC-H SSCNETV方式の仕様・機能説明
  6. 各種データ(パラメータ)の説明
  7. SSCNETV方式の位置決め実習
    2軸によるJOG運転、1速位置決め運転、直線補間運転、円弧補間運転等
(注)
会場により、実機や内容が多少異なることがありますが、どこの会場で受講いただいても同じ製品知識を習得いただけます。

開催会場及び日程・空席状況

東京 大阪 名古屋