ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

FATECトレーニングスクール FA機器・配電制御機器関連

ロボット

ロボット保守(FR/Fシリーズ)  

産業用ロボットの基本的な検査等の作業の方法を、実習を通じて習得します。
ロボット基礎(FR/Fシリーズ)コースに続いて、本コースを受講されますと、両方(教示及び検査等の業務)の修了証を発行しますので、ご利用ください。
*本コースは、「労働安全衛生規則第36条第32号の安全衛生特別教育規定(検査等の業務)」に基づいて実施します。
また、「FA機器eラーニング  MELFA 基本操作と保守(FシリーズDタイプ編)MELFA 基本操作と保守(FシリーズQタイプ編)」 を事前学習いただきますと、よりご理解いただけます。

受講対象者 ・ロボット基礎コース修了者または産業用ロボットへの教示等作業者
  (ロボット基礎コース修了証または産業用ロボットへの教示等作業者である証明書を持参してくださった方のみ修了証を発行します。)
・原則として弊社産業用ロボットをご成約のお客様に限ります。
  ※ご成約のお客様以外の方は、受講をお断りすることがあります。
  ※1回のコースでの受講者数は1社2名までのご利用でお願いします。
使用テキスト
実習機

ロボット本体、コントローラ、工具

内 容
  1. 産業用ロボットの検査等の作業に関する知識
  2. 実習 : ロボット本体保守
  3. 実習 : ロボットコントローラ保守
(注)
会場により、実機や内容が多少異なることがありますが、どこの会場で受講いただいても同じ製品知識を習得いただけます。
(注)
会場が名古屋・大幸会場になりますのでご留意ください。
PDF「ロボット保守(FR/Fシリーズ)コースを受講される皆様へ

開催会場及び日程・空席状況

名古屋
(大幸)