ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

FATECトレーニングスクール FA機器・配電制御機器関連

サーボシステムコントローラ

iQ-Rモーションユニット コース <MELSERVO-J5対応>  new

使用ソフトはGX Works3です。
iQ-Rシーケンサのモーションユニット(RD78G□)の使用技術について、実習機を使用して習得します。 また、本コースではST言語を使用し、プログラミング技術を習得します。
ACサーボモータに関する説明はありませんので、ACサーボ基礎コースを受講後、本コースの受講を推奨します。

受講対象者 基礎:MELSEC iQ-Rプログラミング(GX Works3版)ACサーボ基礎コース修了者または同等レベルの方。
Windowsパソコンの操作経験のある方。
使用テキスト
実習用プログラム 実習で使用するプログラムをダウンロード(GX Works3)できます。
実習用サンプルプログラム ※掲載準備中
実習機 ・iQ-Rモーションユニット実習機(RD78G、MR-J5-10G)
・パソコン ・GX Works3

内 容
  1. iQ-Rモーションユニットの機能説明、各システム構成の説明
  2. モーション制御に必要なデータ、及びST言語プログラムの説明
  3. 実習1 (プロジェクトの新規作成~初期設定について)
  4. 実習2 (位置決め制御)
  5. 実習3 (同期制御)
FAeラーニング 以下のFAeラーニングを事前学習頂きますと、より理解が深まります。
はじめての位置決め
MELSEC iQ-Rシリーズモーションユニット基礎 (RD78G(H)立上げ編)
MELSEC iQ-Rシリーズモーションユニット基礎 (RD78G(H)位置決め制御編)
(注)
会場により、実機や内容が多少異なることがありますが、どこの会場で受講いただいても同じ製品知識を習得いただけます。

開催会場及び日程・空席状況

東京 大阪 名古屋