ここから本文

 

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更
 

NC Machine Tool Optimizer

画像

NC Machine Tool Optimizerは工作機械や周辺設備から収集した稼働状況の分析・診断を実現するソフトウェアです。
本製品は、当社製数値制御装置(CNC)に限らず、他社製CNC搭載の工作機械を含む幅広い設備の稼働情報を分析・診断し、生産現場の効率改善へ貢献します。

複数拠点への接続により、全体監視を実現

複数の生産拠点との接続と可視化システム統一により、全体監視を実現します。
各生産拠点で蓄積された分析データは、将来の工場レイアウト変更等の経営判断データとして活用可能です。

第1工場、第1工場
全体監視画面

停止時間の診断、傾向分析が簡単

アラーム停止等の発生状況を各種チャート表示し、機械の停止要因の傾向を分析可能

●稼働詳細画面

稼働詳細画面

生産計画との(実績)比較、分析が簡単

機械毎の生産数や進捗等、生産計画との実績差異を確認でき、生産性の傾向把握や計画の最適化に活用可能

●加工実績画面

加工実績画面

幅広いメーカの工作機械に対応可能

各種データコレクタにより多様な通信ネットワーク規格に対応しています。

製品形態は大きく下記の2種類がございます。
NC Machine Tool Optimizer(Pro/Lite)・・・・別製品のNC Machine Tool Connectorを使用して接続
iQ Edgecross NC Machine Tool Optimizer・・・別製品のEdgecross基本ソフトウェア、各種データコレクタを使用して接続

●NC Machine Tool Optimizer (Pro/Lite)

NC Machine Tool Optimizer (Pro/Lite)

●iQ Edgecross NC Machine Tool Optimizer

IQ Edgecross NC Machine Tool Optimizer
ページトップに戻る