ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更

Quick Start IoT with MELSEC iQ-F

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
FX5U

オールインワンモデル

どのようなシーンでも活用可能なオールラウンダCPUです。さまざまな装置・設備のIoT化に貢献します。

FX5U
最大制御点数
512
プログラム容量
64k/128k ステップ
ユニット接続台数
Max 16
*:リモートI/O点数を含んだ場合の最⼤制御点数。
  • Ethernetポート
  • SDメモリカードスロット
  • RS-485ポート
  • アナログ入出力
FX5UC

コンパクトモデル

高機能でありながらコンパクトな筺体のCPUです。
スプリングクランプ端子台ラインアップも追加し、配線時間の削減も可能です。

FX5UC
最大制御点数
512
プログラム容量
64k/128k ステップ
ユニット接続台数
Max 15
*:リモートI/O点数を含んだ場合の最⼤制御点数。
  • Ethernetポート
  • SDメモリカードスロット
  • RS-485ポート
FX5UJ

エントリーモデル

コストパフォーマンスに優れながらも豊富な内蔵機能を搭載しています。より手軽で、より使いやすい1台です。

FX5UJ
最大制御点数
256
プログラム容量
48k ステップ
ユニット接続台数
Max 8
  • Ethernetポート
  • SDメモリカードスロット
  • USB(Mini-B)コネクタ

MELSEQiQ-FがIoTで選ばれる理由

  • Ethernetポートでつながる、みえる
  • SDメモリカードを使用可能!だからデータを集めて活用できる
  • 豊富なユニットラインアップでもっとつながる、できることも拡がる
イメージビジュアル

つなげる

シーケンサとシーケンサをつなげる

メーカが異なる複数のシーケンサを
つなげてデータを一括で管理したい

配線やプログラムの変更
設備の投資は最小限に抑えたい

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

シンプルCPU通信機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • プログラムレス!パラメータ設定だけで簡単に通信が可能!
  • 三菱電機製だけでなく、他社シーケンサとも接続可能!

GX Works3による簡単なパラメータ設定だけで、生産データなどのデバイスデータをプログラムレスで転送できます。
MELSEC iQ-Rシリーズ、Qシリーズ、Lシリーズや他社シーケンサを使用している既存システムとも簡単に通信ができます。

※接続についての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

自由で安定した通信で機器をつなげる

ネットワークごとにケーブル配線を
分ける必要があるので面倒

サーボなどのFA機器を高速に
たくさんつなげたい

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

CC-Link IE TSN

  • FX5U
  • FX5UC
  • 高いリアルタイム性でサーボなどの高精度制御も可能!
  • 汎用Ethernet通信との混在可能な自由な配線!

情報系から生産現場までをシームレスにつなぐ、Ethernetベースのオープン統合ネットワークです。
スマート工場の実現に不可欠な制御通信と情報通信の融合を1つのネットワークで実現できます。
FX5-CCLGN-MSを使用することで、FX5 CPUユニットをCC-Link IE TSNのマスタ局または、ローカル局として接続できます。
1つのユニットでCC-Link IE TSN通信とTCP/IP通信が干渉することなく通信でき、システムコストの削減が可能です。

※接続についての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

手軽に機器をつなげる

様々な機器をシンプルに接続したい

今使っている汎用Ethernet通信と
ネットワークを分けたくない

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

CC-Link IE フィールドネットワークBasic

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • 豊富な機器が内蔵Ethernetポートでつながる!
  • 汎用Ethernet通信との混在可能な自由な配線!

MELSEC iQ-Fパートナ連携 ソフトウェアのダウンロードはこちらから

汎用Ethernetを活用したFAネットワークです。ソフトウェアのみの実装で定時性を持つサイクリック通信が可能となり、高速制御を必要としない小規模装置などのネットワーク化をサポートします。
CPUユニットにはCC-Link IEフィールドネットワークBasicのマスタ局機能が内蔵されています。また、FX5-ENETを増設することで、さらに多くの機器を接続可能です。

※機種により最大接続数は異なります。接続についての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

上位ITシステムとシーケンサをつなげる

上位ITシステムへ機密性の高い
データを送りたい

ゲートウェイパソコンはコストがかかるし
セキュリティ面でも不安

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

OPC UAサーバユニット FX5-OPC

  • FX5U
  • FX5UC
  • 上位ITシステムと直接つながる!
  • パソコンレスでコスト削減!設定もパラメータでカンタン!

OPC UA(OPC Unified Architecture)とは、米国OPC Foundationが策定したプラットフォーム非依存の通信規格で、安全で信頼性のあるデータ通信を製造レベルと上位ITシステム間で実現します。
OPC UAユニットを使用することで、OPC UAクライアントに対応した上位システムとの直接接続が可能です。ゲートウェイパソコンの削減によりセキュリティリスクの低減やコスト削減を実現します。また、証明書、暗号化、署名といったOPC UAのセキュリティ機能を任意に設定できます。

※パラメータの設定方法、対応バージョン、接続についての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

多様なネットワークとつなげる

すでに導入済みのネットワークを
変更したくない

非FAの分野でも
シーケンサを活用したい

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

iQ-Fの多彩なネットワーク機能とユニット

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • 多彩なFAネットワークに対応!
  • BACnetなどの、FA用途以外のネットワークにも対応!
CC-Link I/O制御におけるフィールド機器間の接続にハイパフォーマンスを発揮する、世界標準のオープンフィールドネットワークです。
大容量かつ定時性のあるデータ送受信が可能です。
AnyWireASLINK 使い勝手を重視した小型リモートI/Oでの省配線・省工数化や、ネットワーク直結型センサによる状態監視や予防保全を実現するフレキシブルなセンサネットワークです。
PROFIBUS-DP PROFIBUS&PROFINET International(PI)が開発・維持している産業用フィールドバスです。欧州を中心に幅広い分野で使用されています。
MODBUS
(TCP,RTU)
FX5 CPUユニットをMODBUS通信のマスタ局またはスレーブ局として、さまざまなMODBUS通信機器と接続できます。
BACnet 1995年にASHRAE(米国冷暖房空調工業会)が制定した、ビルディングネットワークのためのオープンな通信規格です。
EtherNet/IP CIP通信プロトコルを使用したオープンネットワークです。
コントローラレベルのネットワーク、デバイスレベルのネットワークのどちらにも対応でき、汎用Ethernetと混在して使用することができます。
シリアル通信 シーケンサとFA機器をRS-232CまたはRS-485で接続する通信方法です。

※パラメータの設定方法、対応バージョン、接続についての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

みる

遠隔地から装置の状態をみる

装置の稼働状況をオンラインで
チェックしたい・・・

専用ツールが無くてもシーケンサの
状態やデバイスをモニタしたい・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

Webサーバ機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • 追加ユニット必要なし!パソコンやタブレットから装置の状態がみえる!
  • VPN環境を整備すれば遠隔地からのモニタも可能!

パソコンのWebブラウザから、CPUユニットへアクセスすると、専用ツールを使用せずにモニタや診断を行うことができます。
無償の作画ツールを利用してお客さま独自の「ユーザWebページ」を作成することも可能です。

※対応機種、対応バージョンについての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

リアルタイムに装置の状態をみる

実際の装置の動きとデバイスの値を
連動させてデバッグがしたい・・・

数値だけのモニタでは
トラブルの解析に時間がかかる・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

リアルタイムモニタ機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • リアルタイムにデバイスをグラフでモニタできる!
  • Ethernetポートを活用すれば、現場の外からもモニタ出来る!

GX LogViewerで指定したデバイスの内容をリアルタイムにモニタすることができます。デバイス値の変化をトレンドグラフで表示するので、変化が一目瞭然!設備の立上げやトラブル時のデバッグ効率が向上します。再設定の簡略化や、後からグラフの確認も可能です。

※対応機種、対応バージョンについての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

装置状態の履歴をみる

デバッグするため、装置に張り付いて
モニタするのは効率が悪い・・・

稼働状況のログを手作業で
管理するのも効率が悪い・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

ロギング/メモリダンプ機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • エラー発生時など、任意のタイミングでデバイスの値をSDメモリカードに保存!
  • ログがデータで保存されるのでデータの管理やデバッグ効率がアップ!

【データロギング機能】
指定した間隔または任意のタイミングでデータを最大512点収集でき、収集したデータをSDメモリカードにCSVファイルまたはバイナリファイルとして保存します。

【メモリダンプ機能】
CPUユニットのデバイス値を、任意のタイミングでSDメモリカードに保存できます。
エラー発生時にトリガが成立するように設定しておけば、エラー発生時の全デバイス値を保存することができ原因の調査と追求に役立ちます。

※対応機種、対応バージョンについての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

デバイスとプログラムの関連性をみる

デバイスや設定値がプログラム内の
どこに影響するのか不安・・・

複雑なプログラムの解析と修正に
手間と時間がかかる・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

データフロー解析機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • 問題となるプログラム箇所を迅速に発見することが可能!
  • 影響を与えた/影響を受けたといった前後関係が一目瞭然!

データフロー解析機能では、解析対象となるデバイス/ラベルに影響があるデバイス/ラベルのみをフロー図で表示でき、エラー発生時の要因分析に役立ちます。
また、フロー図で表示しているデバイス/ラベルをモニタし、現在値の変化も確認できます。

※対応機種、対応バージョンについての詳細はマニュアルをご覧ください。

CLOSE

活用する

取り溜めたデータを事務所 or パソコンで活用する

蓄積したログデータを現地まで
取りに行かないといけない・・・

複数の装置のロギングデータを
取りに行くのは手間がかかる・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

FTPサーバ/クライアント機能

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • 遠隔地にある装置のデータもファイル転送し、ラクラク取得!
  • ロギングデータをパソコンなどに自動で格納できる!
CLOSE

カメラで録画したデータを活用する

不規則にエラーが発生するので
設備停止の原因が特定できない・・・

ロギングしたデバイスのデータだけでは
トラブルの解析に時間がかかる・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

カメラ録画パッケージ

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
  • エラー原因が一目瞭然!エラー発生時の状況を映像で確認!
  • 無償の分析ツールで解析まで支援、デバッグも簡単に!
  • *1:対応するCPUユニットのファームウェアバージョンについてはマニュアルをご覧ください。
  • *2:Power over Ethernet の略称で、ツイストペアケーブルを通してデータと電力を同時に供給する技術
  • *3:ネットワークカメラの詳細については、テクニカルニュース「カメラ録画パッケージ対応ネットワークカメラ一覧」 (FA-D-0306)をご覧ください。
  • *4:SDメモリカードは動画の保存・再生には不要です。GX LogViewerと併せた解析をする際に必要になります。
CLOSE

無償サンプルプログラムで設備の見える化や異常監視に活用する

データの収集や解析を始めたいが
何から始めればいいかわからない・・・

分析するにはコストがかかるので
簡単に導入できない・・・

click Quick Start IoT with MELSEC iQ-Fで解決!

e-F@ctory支援モジュール

  • FX5U
  • FX5UC
  • サンプルプログラムを無償提供!
  • MELSEC iQ-FシリーズとGOTだけで簡単に導入が可能!
  • MT法

MT法とは統計解析で使用されるマハラノビス距離を応用した多変量解析手法で、異常予測に最適な手法です。

  • シリンダ計測

シリンダの動作時間や設備のサイクルタイムを計測し、しきい値を超えていないかを見える化できます。
累積の動作回数・動作時間も計測するため、機械的な寿命監視も可能です。

  • 設備総合効率

不良品の発生割合や設備が停止している割合などを見える化できます。

  • トラブルパレート図

設備で発生したアラームを順位付けしパレート図に表示することで、生産効率を低下させているトラブル要因の抽出が容易となります。

CLOSE

事例

  • 農業
  • 物流
  • 自動車
  • 食品・飲料

機能紹介

  • FX5U
  • FX5UC
  • FX5UJ
内蔵機能
内蔵機能
アナログ制御
アナログ制御
位置決め制御
位置決め制御
ネットワーク・通信
ネットワーク・通信
プログラミング環境
プログラミング環境
安全制御
安全制御
高速カウンタ
高速カウンタ

資料をダウンロード