Now Loading...

ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

Scroll
つながる
Connect
集める
Collect
見る
Monitor
活用する
Utilize
つながる
Connect
あらゆるシーケンサに​つながる
シンプルCPU通信機能

簡単なパラメータ設定だけで、生産データなどのデバイスデータをプログラムレスで転送できます。
MELSECシリーズだけでなく他社シーケンサの既存システムとも簡単に通信ができます。

つながる
Connect
情報系から生産現場までシームレスに​つながる

CC-Link IE TSNは、サイクリック通信でリアルタイム性を保証した制御を実施しながら、ITシステムとの情報通信が混在可能なネットワークです。
多様な機器を用いたフレキシブルなシステム構築が可能です。

つながる
Connect
あらゆるネットワークに​つながる
EtherNet/IP通信

iQ-Fシリーズは豊富なネットワークに対応。
FX5-ENET/IPを増設すれば、EtherNet/IP機器と接続が可能です。
そのほかにもPROFIBUS-DPやMODBUSなど多くのネットワークに対応しています。

EtherNet/IP

つながる
Connect
あらゆるセンサに​つながる

センサと三菱電機FA製品との連携で、
センサの“見える化”を強化

AnyWireASLINKシステムを採用することで、シーケンサからセンサの状態を集中監視し、断線/短絡検出,センサ感度設定,状態監視などを行えます。 ポカよけターミナルに使用し、ピッキング作業にも活用できます。

集める
Collect

接続した各設備・機器から


データを集める

CPU内蔵のデータロギング機能とSDカードスロットを活用し、シンプルCPU通信で接続したシーケンサの他、
CC-Link IE TSNやEtherNet/IP、 AnyWireASLINK接続機器のデータを一括収集。
集めたデータは上位IT層へ転送も可能です。

EtherNet/IP

見る
Monitor

Webサーバ機能

パソコンおよびスマートフォンなどのWebブラウザから、CPUユニットへアクセスすれば、専用ツールがなくてもCPUユニットのモニタや診断ができます。

ユーザWEBページ

お客さまで自由にWebページをカスタマイズ

システムWEBページ

メーカ提供のデフォルトWebページ

あらゆる場所で見る

見る
Monitor

支援モジュール

シーケンサに集約した設備情報を簡易分析し、表示器で分析結果を表示できるサンプルプロジェクトです。
e-F@ctory支援モジュールは、三菱電機から無償で提供しています。

低コスト・短期間で生産現場を見える化する

支援モジュール

e-F@ctory支援モジュールを導入することで、シーケンサおよび表示器で容易に稼働監視を実現。

活用する
Utilize

支援モジュール

シーケンサに集約した設備情報を簡易分析し、表示器で分析結果を表示できるサンプルプロジェクトです。
e-F@ctory支援モジュールは、三菱電機から無償で提供しています。

MT法で設備を分析する

支援モジュール

e-F@ctory支援モジュールを導入することで、シーケンサおよび表示器で設備の異常兆候を掴むことができます。

活用する
Utilize

事後保全

トラブル対応時、スムーズに分析する

メモリダンプ機能

任意のタイミングで全デバイス値をSDメモリカードに保存。
エラー原因の調査と追及に便利です。

データフロー解析機能

解析対象となるデバイス/ラベルに影響のある箇所のみをフロー図で表示。
流れを理解しやすく、効率よくデバッグできます。