ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更

MITSUBISHI ELECTRIC SERVO SYSTEM MELSERVO-J5

CONCEPT MOVIE

CONCEPT

お客様の装置、
システムの
パフォーマンスを最大化。

基本性能向上によるTCO削減、駆動技術の進化による信頼性アップに加えて、IoTやAIとの高い親和性により、お客様の装置やパフォーマンスをパワーアップ。

Performance Maximization

SERVO SYSTEM CONTROLLER

MELSEC iQ-Rシリーズ
モーションユニット

規模、用途に合わせた
サーボシステムを構築

モーションユニットは、単軸制御、多軸パス制御を含めた位置決め、同期、カム、速度、トルクなど、様々なモーション制御ができるユニットです。パラメータ設定とPLCopen® Motion Control FBなどのシーケンスプログラムにより、高度なモーション制御を簡単に実現できます。

iQ-Rシリーズ モーションユニット
  1. 1

    高速高性能、軸数向上で
    柔軟なシステム構成が可能

  2. 2

    3台使用により
    最大768軸(RD78GHW)

  3. 3

    PLCopen® Motion Control FBに準拠

  4. 4

    進化したカム制御で
    複雑な制御を簡単に実現

LINE UP

SERVO SYSTEM CONTROLLER

RD78GH

CC-LinkIE TSN MELSEC iQ-R series RD78GHV 近日発売 RD78GHW 近日発売

■最大制御軸数:256軸/ユニット
■最小演算周期:31.25[μs]
■プログラム容量:64Mバイト
■クアッドコア(4コア)を搭載

クアッドコアのプロセッサを搭載したハイパフォーマンスのモーションユニットです。モーションユニットでのプログラミングにより、シーケンサCPUと負荷分散が可能になり、軸数拡張と性能向上の両立ができます。

RD78G

CC-LinkIE TSN MELSEC iQ-R series RD78G4 RD78G8 RD78G16 RD78G32 RD78G64

■最大制御軸数:64軸/ユニット
■最小演算周期:62.5[μs](近日対応)
■プログラム容量:16Mバイト
■デュアルコア(2コア)を搭載

デュアルコアのプロセッサを搭載したモーションユニットです。位置決め、同期、カム、速度、トルクなど、様々なモーション制御ができるコントローラです。

※演算周期により、制御軸数は異なります。

モーションユニットの詳細はこちら
TOP

SERVO AMPLIFIER

MELSERVO-J5シリーズ サーボアンプ

CC-Link IE TSNと接続でき
高速・高精度なモーション制御が可能

クイックチューニングによる調整レスでの立ち上げ、機械診断機能により機構部品の故障診断が可能になります。

MELSERVO-J5シリーズ サーボアンプ
  1. 1

    基本性能の向上
    速度周波数応答:3.5kHz

  2. 2

    クイックチューニングにより
    調整レスで立ち上げ

  3. 3

    機械診断機能により
    機構部品の故障を診断

    Maisartロゴ

  4. 4

    進化した制振制御により
    1Hzから振動抑制可能

LINE UP

SERVO AMPLIFIER

MR-J5-G

CC-LinkIE TSN MR-J5-G

Ethernetベースで高速 大容量通信 (1Gbps) のCC-Link IE TSN対応のサーボアンプです。最大指令通信周期31.25[μs]と速度周波数応答3.5kHZで、高度なモーション制御に対応します。

MR-J5W2-G

CC-LinkIE TSN MR-J5W2-G MR-J5W3-G

1ユニットで2~3台のサーボモータを駆動できる多軸一体サーボアンプです。省エネ、省スペース、省配線、低コストを実現できます。

MR-J5-A

汎用インタフェース対応 MR-J5-A

パルス列指令による位置制御、アナログ電圧指令による速度/トルク制御が可能です。最大指令パルス周波数4 Mpulses/sに対応します。

MR-CM

シンプルコンバータ MR-CM

1ユニット最大6台まで接続できます。回生エネルギの活用、配線数の削減、設置面積の削減ができます。

MELSERVO-J5の詳細はこちら
TOP

SERVO MOTOR

HKシリーズ サーボモータ

ハイスピード&ハイトルク。
位置決め時間を短縮し、装置を高速化。

サーボモータの容量を細分化することで、装置にマッチした最適なサーボモータを選択できます。バッテリレスエンコーダで絶対位置システムでもバッテリが不要になります。

HKシリーズ サーボモータ
  1. 1

    バッテリレスエンコーダにより
    絶対位置システムでも
    バッテリが不要

  2. 2

    Oneコネクタ/ワンタッチロック/
    1ケーブルにより
    作業性向上

  3. 3

    回転速度UP/最大トルクUPによる
    装置タクトタイムの短縮が可能

  4. 4

    容量/電圧ラインアップの拡充

※HK-KTシリーズ:HG-KR 5機種→HK-KT 23機種にラインナップを拡充

※HK-STシリーズ:HG-SR 10機種→HK-ST 15機種にラインナップを拡充

LINE UP

SERVO MOTOR

HK-KT

小容量、 低慣性 HK-KT Series

定格回転速度3000r/minに対して最大回転速度6700r/min。容量細分化をするとともに、400Vやフラット型もラインアップ

HK-ST

中容量、 中慣性 HK-ST Series

定格回転速度2000r/minに対して最大回転速度4000r/min。エンコーダケーブル/電磁ブレーキケーブルに加え、電源ケーブルもワンタッチロックに対応。

※回転数は機種により異なります。

HKシリーズサーボモータの詳細はこちら
TOP

ENGINEERING ENVIRONMENT

エンジニアリングツール

一貫したエンジニアリング環境

サーボアンプの容量選定からPLCopen® Motion Control FBによるプログラミング、立ち上げ、メンテナンスまで、一貫したエンジニアリングによる快適な設計環境を構築できます。

エンジニアリングツール
  • システム設計
  • プログラミング・
    デバッグ
  • メンテナンス

システム設計

簡単にサーボの容量選定、システム設定、ネットワーク設定が可能

  • 容量選定ツール画面サンプル

    容量選定ツール

  • システム構成画面サンプル

    システム構成

  • ネットワーク構成画面サンプル

    ネットワーク構成

プログラミング・デバッグ

プログラミングからデバッグまで1ツールで対応。各種モニタ機能を充実

  • プログラミング画面サンプル

    プログラミング

  • メモリダンプ画面サンプル

    メモリダンプ

  • 軸モニタ画面サンプル

    軸モニタ

メンテナンス

イベント履歴、ドライブレコーダによりトラブルシューティングをサポート

  • イベント履歴画面サンプル

    イベント履歴

  • グラフツール画面サンプル

    グラフツール

エンジニアリングツールの詳細はこちら
TOP

NETWORK

SSCNETⅢ/Hより進化したCC-Link IE TSNによりさらなる多軸・高速・高精度なモーション制御を実現。

CC-LinkIE TSN

ページトップに戻る