ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

規格適合品

EC指令への対応

指令 対応方針および対応方法
EMC指令
(1996年1月より強制)
ドライブユニットが組み込まれた最後の機械・装置はEMC指令の対象となり、CEマーキングをする必要があります。
このため、ドライブユニットを組み込んだ機械・装置がEMC指令に少しでも容易に適合できるように「EMC Installation Guidelines」により据付け方法を説明し、EMC対策部品を推奨しています。
低電圧指令(LVD)
(1997年1月より強制)
ドライブユニットにCEマーキングし、自己宣言書を用意いたします。
また、ドライブユニットの設置や配線にかかわる低電圧指令への適合方法について「低電圧指令適合ガイド(Low Voltage Directive Compliance Guide)」にて説明しています。


UL, CSA規格

規格 内容
UL規格 主に米国で重視されている安全規格です。
CSA規格 カナダにて重視されている安全規格です。
ドライブユニットは規格の認定をULにて取得したため、規格適合品にはcULマークが貼付されています。

電器電子製品有害物質使用制限管理弁法(改正中国RoHS)への対応

2016年7月製造分より対応します。詳細はセールスとサービスを参照してください。
セールスとサービス:No.016 センサレスサーボドライブユニット/モータ 改正中国RoHS対応マーク追加のお知らせ

韓国電波法への対応

韓国電波法の規格適合認定取得品にはKCマークが貼付されています。
※形名の末尾に“-○○”と表示されている製品は一部を除き認定取得しておりません。
※モータは対象外です。