ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

ML1212HV2-R-32XP

仕様

用途
レーザ発振器種類
発振器分類
発振器出力
シリーズ
機種名
形名
移動方式
制御方式
早送り速度 [m/min]
最大加工送り速度 [m/min]
位置決め精度 [mm]
繰り返し精度 [mm]
加工ヘッド
ワーク支持高さ [mm]
モデル
テーブル搭載質量 [kg]
対象ワーク寸法 [mm]
ストローク X軸 x Y軸 x Z軸 [mm]
質量 加工機本体(発振器含まず) [kg]
二次元レーザ加工機
炭酸ガスレーザ
2kW以上4kW未満
2.7kW (最大3.2kW)
HV2-Rシリーズ
HV2-R-32XP
ハイブリッド方式(X軸:テーブル移動、Y軸:光移動)
X-Y-Z同時3軸(Z軸倣い制御も可能)
最大50(X,Y軸)、最大65(Z軸)
30
0.01/500(X,Y軸)、0.1/100(Z軸) [*1]
±0.005 [*1]
自動焦点プリセット加工ヘッド PH-XS
850
ML1212HV2-R
300
1220 x 1220
1250 x 1250 x 300
約6600
  • 先頭 先頭
  • 前 前
  • 次 次
  • 最後 最後

[*1] 精度は加工機の機械精度を示しており、切断したワーク精度(加工精度)とは異なります。加工精度は、材質、板厚、加工速度などにより変化します。

真のスタンダードは、自らの基準を超えていく。

1ランク上の加工性能と高付加価値加工を実現

新型加工ヘッドによるピアス時間短縮とあわせ、加工性能と生産性を大幅向上